本文へスキップ

北習志野駅駅13分 新京成線 高根木戸駅3分 女性整体師の痛くない整体・カイロ、骨盤矯正・腰痛・肩こり・膝痛・自律神経の不調を改善ならミモザ整体院へ

サイトマップ

予約制 TEL. 047-404-8207

〒274-0065 千葉県船橋市高根台7-32-16

脳脊髄液CSF

脳脊髄液について

当院では脳脊髄液の循環を重視しています

保護と栄養
脳が外部からの衝撃に耐えられるように、後頭骨と脳の間に満たされ無色透明の液体です。
クッション材として脳はこの液体に守られると同時に脳と脊髄に栄養分を送っています。
栄養分だけでなく、リンパ球やホルモンの他神経伝達物質も含まれています。

一日に500~700ml生産され5~7時間で入れ替わる。
また老廃物の浄化除去も行っている。


髄膜システム(3つの膜に包まれる)
脳脊髄液を硬膜くも膜軟膜、の三層の膜が包んでいる
この膜が引っかかることなくスムーズに動くことが重要と考えられています
中でも硬膜は頭蓋骨にぴったりと張り付き、静脈が通っている為、頭蓋骨に歪みや膜に引っ掛かりがあると老廃物の排出に影響する可能性があると考えられている。


頭蓋リズム(頭蓋骨の動きによって脳脊髄液は循環している)
「頭蓋リズム」と言われる独自のリズムで頭の骨が微細に動き、
その動きによりポンプの作用をして脳脊髄液が生産され、また循環している
「頭蓋リズム」は心臓の拍動でも、呼吸のリズムでもない独自のリズムを刻んでいる。

この頭蓋骨の動きにより脳圧を変化させ、この脳脊髄液は脳の隅々と脊髄にいきわたらせている。

脳脊髄液の循環と歪み

頭蓋骨の動きが循環や生産に関わるため、歪みがあると
この動きは制限され循環や生産に影響します。
ですから、
頭蓋骨の動きをがスムーズにいくように調整する必要があるとカイロでは考えています。
特にホルモンを司る部位に影響する頭の骨や後頭骨を重視します

また、頭蓋骨だけでなく仙骨も整える必要があります
脳脊髄液の循環には仙骨と頭蓋骨の動きが関与しているからです
体の歪みが頭蓋骨に影響する為、体の歪みを整える必要もあります

動きが悪く循環できていないということは栄養もいきわたらず老廃物の排出がうまくいっていない状態です
新鮮な栄養が摂れず、悪いものもとどまるということは体にとって最悪な環境といえます。

脳脊髄液の循環不良と体の不調

「脳脊髄液の循環不良な状態では様々な体の不調が起きる」ということで研究が進んでいるようです
中でも急速に研究が進んでいるのは認知症の研究ではないでしょうか

「体には血管が無数に張り巡らせて細胞に栄養を送り届け、そしてリンパ管等で老廃物を回収している。
脳にはリンパ管がない。夜、寝ている間に脳細胞の隙間が広がり、そこを脳脊髄液が流れ、昼間にたまった老廃物を洗い流している」というのが最近の研究で分かってきて。
その老廃物の回収ができないと疲労や認知症を起こすといわれています。睡眠不足だとこの回収は阻害されるそうですが脳脊髄液の循環が健康の源といえます。

老廃物のたまった脳は本来の機能を著しく低下させる状態で
免疫力の低下により風邪や病気がしやすい状態。
ホルモンバランスがうまくいかず、体は本来の恒常性を保つことが出来無い為、
自律神経は乱れ、各臓器にも不調が起こる可能性があります。
これは深刻な事態です!!

そしてストレスがかかっても硬膜は緊張し頭蓋骨の動きに影響を及ぼすため
循環に影響し、脳や脊髄自体にもストレスは伝わり神経機能は低下する可能性ががある。

体の不調から心に。心の不調からも体に影響するといえます。
ストレスを減らし、体の歪みを正し安定させることが必要です。ストレスに対抗できるのは安定した体です。


カイロプラクティックではこの脳脊髄液の循環不良は体の歪みから起こると考えています。
脳脊髄液の循環がスムーズにいく為に体を調整し整えます。
体の歪みを整え脳脊髄液の循環を良くすると脳の機能が正常になり
神経伝達もスムーズになるため体全体の機能も正常になり
生き生き元気に毎日を送ることができると考えます。



頭蓋骨の歪み → 神経伝達の障害
 体の情報が脳へ伝わり
 脳からの指令が正しく伝われば
自然治癒力(自分で治す力)により回復できる 
  「頭蓋骨セラピー」のページもお読みください

また、当院では患者様の負担を減らすため、数々の手技を駆使して早期の改善に務めています。

<相談無料>
 047-404-8207  →「営業案内」 のページをご確認ください
                →「よくある質問」のページもご覧ください






脳脊髄液減少症とは
脳脊髄液が(漏れ出たことで)減少することにより、様々な症状が起こる疾患で、脳脊髄液減少症の症状は、某インターネット百科事典を見ると、ずらーっとたくさん出てきます。
脳脊髄液が少なくなることで、こんなにもたくさんの症状になるということは、脳脊髄液の重要さがみてとれます。


脳脊髄液減少症
医学界ではそれまで「髄液はめったに漏れない」とされていて、脳脊髄液減少症はほとんど病気として認められていませんでした。
昨今、むち打ち症などで髄液が漏出することがあると主張されるようになり、外傷後の髄液漏れが存在することが明らかになり、その髄液の漏れが止められれば完治できることも確認されました。
そして
2011年「脳脊髄液減少症が外傷でも起こる」と国が認め(以前は「外傷で硬膜に穴が開くことは考えにくい」とされていたようです)、保険適用に向けて進められている等、今、注目されています。
脳脊髄液の漏れが治れば症状は良くなることから、やはり人体には脳脊髄液は欠かせないものということがわかります
脳脊髄液の重要性について研究はどんどんすすんでいます。(2013)


当院でもこの脳脊髄液は大変重要視しています。この脳脊髄液の循環を良くすることを目的に
体の歪みを正し、通り道を良くすることで『循環』を最善最大に行えるよう、
その為に体の歪みをいかに正すか、心身含めていかにバランスをとるかを日々研究し努めています。
「頭蓋骨の調整」、「脳脊髄液の循環」によりバランスがとれることで
人が本来持つ自然治癒力により、今までは治らないとされた症状…医者がさじを投げた症状も
きっと改善出来るのではと信じています。今、「難病」「治らない」とあきらめてしまっている人たちの役に立てるよう私はあきらめません。





習志野市(津田沼、新習志野、谷津、大久保、実籾)船橋市(高根台、芝山、新高根、前原東、前原西、中野木、三山、田喜野井、習志野、本町3丁目、湊町、浜町、若松、日の出、西浦、栄町、潮見町 、高瀬町、宮本、市場、東船橋、東町、駿河台、本町、南本町、海神 、 海神町、海神町東、海神町西、海神町南、南海神、山野町、印内町、葛飾町、本郷町、古作町、古作、西船、印内、東中山、二子町、本中山、旭町、前貝塚町 、行田町、行田、山手、北本町、丸山、藤原、上山町 、馬込町、夏見、夏見町、夏見台、米ケ崎町、高根町、金杉町、金杉、金杉台、緑台、二宮、飯山満町、滝台町、滝台、薬円台、薬園台町、七林町、習志野台、西習志野、二和東、二和西、三咲町、三咲、南三咲、八木が谷町、咲が丘、みやぎ台、八木が谷、高野台、松が丘 、大穴町、大穴南、大穴北、小室町、小野田町、大神保町、神保町、車方町 、鈴身町、豊富町、金堀町、楠が山町、古和釜町、坪井西、坪井東、坪井町)八千代市(神久保、大和田、大和田新田、尾崎、勝田、勝田台、勝田台北、勝田台南、神野、上高野、萱田、萱田町、桑納、小池、佐山、島田、島田台、下市場、下高野、桑橋、高津、高津団地、高津東、大学町、平戸、保品、堀の内、真木野、緑が丘、緑が丘西、麦丸、村上 、村上南、八千代台北、八千代台西、八千代台東、八千代台南、ゆりのき台、吉橋、米本)鎌ヶ谷市(南鎌ヶ谷、東道野辺、南道野辺、馬込沢、道野辺中央、道野辺本町、中沢、東中沢、北中沢、中沢新町、初富、南初富、右京塚、くぬぎ山、初富本町、北初富、 新鎌ヶ谷、串崎新田、粟野、佐津間、中佐津間、西佐津間、南佐津間、軽井沢)を始め、柏市(六実、高柳、逆井、増尾、新柏)、市川市、本八幡、下総中山、浦安市、 松戸市、白井市、印西市、千葉市(花見川区、美浜区、稲毛区、中央区、若葉区、緑)千葉県内はもちろん、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県からもどうぞお越しください

バナースペース

m i m o s a ミモザ整体院

〒274-0065
千葉県船橋市高根台7-32-16

TEL.047-404-8207

 相談は無料です。
お気軽にお問合せ下さい。

【受付時間】10:00~19:00

【休診日】木曜・日曜・祝日・不定休有

※日曜・祝日は事前予約のみ受付けます
前日までにご予約下さい


【5月の休み】
木曜・日曜・祝日、休みです


ミモザ整体院.外観写真
静かで落ち着いた空間


バナースペース


雑誌CREA
に掲載されました











腰痛

椎間板ヘルニア

坐骨神経痛

●肩こり

●膝痛


北習志野・船橋 街情報