体の安定が意味するもの

先日、脊柱を何度も手術したという方の施術をしました。
腰椎、胸椎、頸椎と、一時期は歩けなくなり、
医師も今後は車いす生活になるかもしれないと思ったほどだったが
手術後歩けるようになり回復したそうなのですが。
その数年後に、腰痛を発したという事です。

体は左に大きく傾き、歩くのも左右に大きく体を揺らすように歩くことしかできません。
手術は圧迫箇所を削ずる処置なので、根本的な改善には至らなかったのでしょうか。
整体やカイロプラクティックの視点で見ると、原因はあきらかです。
関連個所の筋肉を慎重に調整し、骨盤のズレを正して脊柱を整えると
体の傾きはだいぶ軽減しました。

数回の継続した施術を行ってきましたが、
少しずつ体の傾きは元に戻り施術直後は痛みは消失しています。
当院の施術を受けた後、しばらくすると痛み出したが、
回数を重ねると(痛みが生じ始める迄の)間隔は長くなってきたと言います。
体の安定が持続してきているようです。
持病もあるという事でしたが筋力の低下がみられていたので
栄養状態のお話もお聞きし、健康のメカニズムや栄養の大事さも提案してきました。

体の傾きから生じる症状と考えられる、めまいや、平衡感覚のズレ、
頭を傾けると転んでしまう等の症状も改善されたそうです。
集中力もよくなったといいます。
何よりも痛みから解放され元気になったという事なので
本当によかったです。

体のバランスを崩すと体幹のズレで側頭骨が左右不均等になり
三半規管に影響を及ぼすと考えています。
その他にも、神経伝達がうまくいかない事で反応が遅れてつまずきやすかったり
栄養の運搬にも影響し筋の衰えが進んでしまうこともあるように思います。
ストレスや過労などで栄養の摂取や吸収が低下すると
栄養状態は低下します。
痛みや不安で安心できず不眠になると消化酵素の生産にかかわりますから
ますます栄養不足は加速します。
そうすると神経伝達に影響し負の連鎖も起こりやすくなります。

腰痛の改善で来られた患者さんが
体を整えていくと原因不明と言われるメニエール病も改善したというケースも
体幹が安定し側頭骨も整うと三半規管の機能が正常化され
リンパ液の排泄、循環もよくなる為に改善がそくされるのではないかと思われます。
その他にも、
めまいや頭痛が改善してしまうのもそういった理由からではないでしょうか。
断定や「治ります」とは言えませんが・・・

脊柱を整える事、体を安定することが
数々の体の不調の改善に繋がっていると
患者さんからの報告や、目の前で患者さんの体が整っていくのを見ていると
日々、そう実感しています。
この仕事を始めた時よりも私の中でますます確信になっています。

体の不調、もしかしたら体幹のズレ体が不安定なのが原因かもしれません。
気になる症状がある方は是非ご相談ください。
ミモザ整体院HP http://sachi-seitai.jp

「歳かしら・・・」「病気かしら・・・」と思う前に

「最近疲れやすい」
「しっかり寝ても疲れがとれない」
「眠ってもすぐに目が覚めてしまう」
「朝方、目が覚めてしまう」
「休日にどこかに行こうと思っても体が重く感じる」
又は「休日は寝ていたい・どこかに行こうとも思わなくなっている」
「食欲も減ってしまった」
「忘れっぽく、集中できない」
「目が疲れやすい」
「風邪がなかなか治らない」

年齢を重ねた人なら「歳かしら」と思うかもしれません。
ですが、
若い方でもこうしたことに当てはまる人がいます。
それに、「年齢の割にキレイなあの人は疲れてなどいない」・・・
「やたら元気だ」・・・
だったりしませんか?
年齢のせいとは言えないからです。

病院に行けば「慢性疲労症候群」または症状が続いてひどくなれば
「ウツの症状ですね」と言われたり、「更年期ですかね」と言われたり・・・

でも本当に歳のせいや精神的な問題なのでしょうか?

体は絶えず、私たちが意識しようとしまいと、寝ている時でさえ
いつも一定の状態になるように調整を行っています。
「恒常性」と言われるものです。
この機能が働いてこそ、健康と言えるのです。
汗をかいたり血流をコントロールすることで暑さ寒さ調整を行ったり、塩分などのミネラルバランスを整えたりと、
それは、今の体の状態を神経系や内分泌系(ホルモン)が脳に知らせることで
脳へ確実な情報が届き、脳からも適切な指令が各器官に届くからこそ体は正常に機能し、調整がとれる状態となります。
つまりこの状態が保たれていることが、健康な状態です。

調整できない身体が不調となっているのです。
この調整機能、年齢と共に衰えると思われています。
でも年齢を重ねていても問題なく元気な人もいれば、
若いのに具合が悪くなかなか症状が回復しにくい人もいます。
不摂生をしていると衰えるとも言えますが、
健康的な生活をしているのになかなかよくならないという方もいて
そうした方も多くこちらに相談に見えます。

いくら健康的な生活をしても
上記の神経伝達経路等が圧迫されていては
確実な情報、的確な指令は届かず、調整はできない状態で
栄養補給経路に圧迫があれば新鮮な栄養は隅々まで行き届かずに
健康な状態には程遠い状態になってしまいます。
骨の動きが妨げられれば循環はいかず呼吸もしっかりできず
集中力は欠如し、老廃物の回収もうまくいかない
とカイロプラクティックでは考えます。

歪みを直し体を整えたうえで健康的な生活をし
循環をよくし健康を維持していく事が大事なように思います。

人の身体は同じなようでそれぞれ違います
日頃の癖や生まれ持った違い、等々他にも要所はいくつかあります。
それらを総合して未来の予測までして
どう体を整えるのがその人に一番ふさわしいのか考えます。
身体をみれば大体その人が分かります。
確認の為のいくつかの検査をし、確定します。

体の中の圧迫を取り除き身体の癖を解消してあげると
体はとても楽になります。
本来の機能を取り戻し、気が付かなかったところまで
改善されるたと言われる方がほとんどです。

様々な要因により症状となっているということもあるとは思いますが
そうした要因も視野に入れています。

あなたの不快な症状も実はこちらでよくなる可能性があるかもしれません。
一度調べてみませんか?

相談は無料です。まずはお電話で。船橋市北習志野、高根木戸駅3分、ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/

めまい改善の経過報告

先日のめまいの女性。最初の施術後めまいの回数は少なくなり、
2回目の施術の後は天地がひっくり返るようなめまいは無くなり
横に揺れるようなめまいがある程でだいぶ良くなっているということでした。
首の痛みも減ったという事でした。
気持ちも落ち着いてきて集中力が戻ってきたということでした。
今回の施術前にクツを履く時に頭を逆さに向けたらめまいを起こしたということでしたが、
術後頭を逆さにしても、めまいは起こらず(任意で自ら行う)
首の痛みもすっかり消失していました。

訳の分からない症状だと、ただ「自律神経ですね」とかたずけられてしまうことがあるようですが、
自律神経の乱れはあくまで結果そうなってしまった症状であり、ちゃんと原因があります。
体が正常でない状態で、そしてその結果、その症状になっているという事にすぎません。
施術者が、自律神経の乱れという言葉を原因が導き出せずに訳の分からない時のいい理由に使っているケースが多く、
何かの具合でたまたま行ったことが偶然にも良く働いてよくなればまだしも、そうでなく
そのせいで患者の回復が遅れていては本当に気の毒だと思います。
ミモザ整体院では体の状態をしっかりみて、不具合がどこのにあるのかしっかり見極め、
どこをどの角度で動かせば正常な機能を取り戻せるかを導き出し施術を行っています。
本当の原因がどこにあるのかを追求しています。

今現在朝起きると枕を頭で押し付けていると感じがしたり枕をしていると首や頭が痛いという方は
要注意。自律神経系の症状が現在あるか、そういった症状が今後起こる可能性があります。
お気づきの点がある方はぜひご相談ください。
相談は無料です。まずはお電話で。船橋市北習志野、高根木戸駅3分、ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/

努力を怠らなければ技術が向上するのは当たり前で、前よりも早く治せるようになるのは当たり前。
でも早く治せることがすべてではなく、時間をかけなければよくならないケースもあります。
むしろ、よくなるペースはそれぞれ違うのでそこを見極めそれに合わせてあげることが最善で大事なように思います。
時間がかかっているようでも、その方が結果的に患者さんにとって一番最短なのではと思えます。
急速に治そうとしても反発するときもあります。患者の体はみんな違う。もちろん心も。
日頃どう考えているか、それにより自分の身体の使い方を決めている。
自分の身体を酷使するような考えや思考を変えることが必要なときもあると感じています。
骨格、体格、筋力、体の反応、疲労度合等・・・千差万別です。
それぞれに合う方法、かかる時間はみな違うように思います。
その違いを理解しなければ最短でしかも負担がかからない施術には至らないのでは。
技術を追い求めることだけに右往左往せず目の前の患者さんにしっかり向き合い、まずは身体をみれる事が大事であると思います。
目の前にいる患者さんは「誰かの大切な人」。施術家のみなさん頑張っていきましょう。