ラベンダー

暑くなりましたね。
外線も強くなった為
院内のアロマはレモンからラベンダーに変更してます。
ラベーンダーアロマオイル

柑橘類の皮にはソラレンという光毒性物質が含まれ
シミなどの皮膚障害になる恐れがあります。

oilなどで希釈し直接皮膚に塗り日の光を浴びなければ
芳香浴位ではそんなに影響はないのですが(下記参照)
芳香させた微粒子が肌に付着しないとも言い切れない為
夏の間は光毒性のある精油は使用していませんので安心してください。

ちなみに
光毒性が肌に起こる濃度は(レモン2%グレープフルーツ4%です。光毒性強いと言われるベルガモットで0.4%~ベルガモットは当院では使用していませんが、不安や緊張を和らげ心を落ち着かせたり精神的な疲れや思考を明るく元気な気持ちにしてくれると言われる優れた精油です)
oilで希釈し肌に直接塗るアロマのoilトリートメントでも1%の濃度です。
方向浴では水100mlに3滴程(1滴0.05ml)を広範囲に拡散しているので心配はないと言えます。

ただ、気分的に・・・例えば、肌にシミを見つけた時「そう言えばあの時レモンの精油に触れたような・・・」なんて不安や後悔の要素はよくないと思われますので・・・念のため。。。

前置きが長くなりましたが・・・
ラベンダーがシーズンですよね。
好き嫌いもあると思いますが精油としてはとても万能で、
安眠などは有名ですが
沈静、鎮痛、消炎、皮膚の再生、咬筋、防虫、生体リズム調整等・・・筋肉痛、便秘、分娩などに利用されていたり(痛みを減らしながら分娩をそくす)、スキンケアややヘアケア、水虫の改善などにも利用されるそうです。
旅行に一本持っていくと、疲労がとれ、筋肉痛をとり、虫刺され虫よけ、皮膚トラブル、スッキリ安眠で・・・何かと便利そうですね。(もちろん希釈して使いましょう。精油の扱いは自己責任において事前によく調べてからご使用されますように)

ラベンダーと言えば富良野が有名ですが、群馬や埼玉でも見れるそうです。
以前、河口湖のラベンダーファームに行きましたが湖のすぐ前に咲くラベンダーはキレイでした。
暑いこの時期、青紫のカラーもも涼しげでいいですね。

休みを変更しましたので、本日日曜ですが営業です。(日曜は午後5時までの受付です)
/
腰痛、肩こり、ヒザ痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経の不調、生理痛の症状を
本気で治したい方は
北千葉カイロプラクティック整体院  http://sachi-seitai.jp

本物の整体を習うなら  JN整体スクール http://www.jinbo-co.jp

鎌ヶ谷市(南鎌ヶ谷、東道野辺、南道野辺、馬込沢、道野辺中央、道野辺本町、中沢、東中沢、北中沢、中沢新町、初富、南初富、右京塚、くぬぎ山、初富本町、北初富、新鎌ヶ谷、串崎新田、粟野、佐津間、中佐津間、西佐津間、南佐津間、軽井沢)を始め、柏市(六実、高柳、逆井、増尾、新柏)、船橋市、市川市、本八幡、下総中山、浦安市、松戸市、白井市、印西市、千葉市(花見川区、美浜区、稲毛区、中央区、若葉区、緑区)など千葉県内はもちろん、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県からもどうぞお越しください.

レモンの香り

季節の変わり目で、
明るく前向きな気分にさせてくれる「オレンジスイート」の香りを使用していましたが。
梅雨に入った為、今日からは「レモン」を香らせています。
レモンの精油には、
気持ちをシャキッとさせる作用や頭をクリアにする作用があるため
集中力アップにもいいようです
また、殺菌作用や、免疫力を高める作用があるとして
古くから使用されていたそうです。
梅雨のこの時期、菌の繁殖を抑え、気持ちもさっぱりさせるのにも
ぴったりの精油ですよね

レモンに含まれるビタミンCとクエン酸は
肌や疲労にも良く風邪予防になり肝臓の働きもサポートしてくれます。
食べても香っても体にいいレモンで
梅雨を乗り切りましょう!!
/
腰痛、肩こり、ヒザ痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経の不調、生理痛の症状を
本気で治したい方は
北千葉カイロプラクティック整体院  http://sachi-seitai.jp

本物の整体を習うなら  JN整体スクール http://www.jinbo-co.jp

鎌ヶ谷市(南鎌ヶ谷、東道野辺、南道野辺、馬込沢、道野辺中央、道野辺本町、中沢、東中沢、北中沢、中沢新町、初富、南初富、右京塚、くぬぎ山、初富本町、北初富、新鎌ヶ谷、串崎新田、粟野、佐津間、中佐津間、西佐津間、南佐津間、軽井沢)を始め、柏市(六実、高柳、逆井、増尾、新柏)、船橋市、市川市、本八幡、下総中山、浦安市、松戸市、白井市、印西市、千葉市(花見川区、美浜区、稲毛区、中央区、若葉区、緑区)など千葉県内はもちろん、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県からもどうぞお越しください.

暖まる香り

寒いこの季節。体を温めたくなりますよね。
そんな中で試していただきたいのが
アロマの精油・・・
血行を促進して体を温める作用のあるものがあるんです。
「ローズマリー」、「スイートマージョラム」、「クラリセージ」
暖かみがあり、気分も高揚させてくれるのがスイートオレンジ。
上記の3つはハーブ系の香りなので好き嫌いがあると思いますので
必ず実際に嗅いでみてくださいね。
いくらいい作用があると言っても嫌いな香りでは逆効果です。
その点オレンジなら親しみがあるので使いやすいかもしれないですね。

ですが・・・不思議な事に
いつもはあまり好きではない香りでも、
なぜか惹かれてしまうことがあります。
「以前は苦手だったけど、今はなぜかこの香りが手放せなくて・・・」
そういう声をたまに聞きます。

私にもこんな経験があります
以前、マージョラムはあまり好きではありませんでした。
ビリビリとする香りがあまり馴染めず・・・
ですが昔、こんなことがありました
はじめて言ったサロンだったのでやや緊張気味で、たまたまその時は体調が悪くあまりリラックスできない状態だったのです。
そしてトリートメントのオイルに入れる精油はセラピストさんと一緒に選んだのですが
足湯に使う精油はあちらで選んだものでした。
それがなんとマージョラムでした。一瞬戸惑いましたが、
・・・ 精油を選ぶとき、目をつぶって選ぶと、本当に必要なものを直感で選ぶことが出来る
    というセレクトのしかたがあって、私も選ぶのに迷う時はそうして選ぶこともあるため
セラピストさんが何気なく選んだのには何かの意味があるかもしれないから「まぁいっか~」と、セレクトしていただいた精油を試してみました。
そうしたら、なんと足元からあがってくる湯気で一瞬にマージョラムの香りに包まれ
ホンワカいい気持ちに・・・深~く浸み込むように香りの成分が入ってきました。
本当に「暖かい・・・」という印象なんです。足湯なので暖かいのは当たり前なのですが鼻から暖かさを感じるというか、香りなのに、暖かい!
そしてスゥーと一気に眠気に襲われました。
スイートマージョラムは血行促進にいいと言われる精油なので筋肉痛にもお勧めです。
(必ず適量で用途にあった濃度に希釈してお使いくださいね)
ですが、必ず香りを実際に嗅いで試してみてくださいね。嫌いでは逆効果です。
好きな香りが一番の癒し!コーヒーでもおせんべでもペットのにおいでも、好きならそのアロマが一番!
なんか変な落ちになってしまいましたが、
風邪などひかれませんように・・・暖かくしておやすみください。
/
腰痛、肩こり、ヒザ痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経の不調、生理痛の症状を
本気で治したい方は
北千葉カイロプラクティック整体院  http://sachi-seitai.jp

本物の整体を習うなら  JN整体スクール http://www.jinbo-co.jp

鎌ヶ谷市(南鎌ヶ谷、東道野辺、南道野辺、馬込沢、道野辺中央、道野辺本町、中沢、東中沢、北中沢、中沢新町、初富、南初富、右京塚、くぬぎ山、初富本町、北初富、新鎌ヶ谷、串崎新田、粟野、佐津間、中佐津間、西佐津間、南佐津間、軽井沢)を始め、柏市(六実、高柳、逆井、増尾、新柏)、船橋市、市川市、本八幡、下総中山、浦安市、松戸市、白井市、印西市、千葉市(花見川区、美浜区、稲毛区、中央区、若葉区、緑区)など千葉県内はもちろん、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県からもどうぞお越しください.