等身大の自分が見えているか。

マインドフルネス♪
自分を確かな目で見ているか?
そしてそのように振舞っているか?

自分を低く見てはいないか?
もっとできる事はあるのに、必要以上に謙遜してしまったり、遠慮してしまえば
自分の力を発揮できず自分でも不完全燃焼では楽しい毎日からは程遠くなるし
自分が住む世界に対し、目の前にいる人に対し、
自分の力を必要としている人に対して誠実とは言えないですよね。
自分を低く見ていれば自信を失い、本来の力は出せなくなるのです。
自分の中に力があることすら信じられなくなってしまいます。
自分の力を最大限に使いこなし、全力で能力を生かせば、
その力を求め、人がやってきます。
そして対価を払ってくれ、自分にとってもプラスとなり
また、そうすることで、とてもすがすがしくストレスなく生きやすくなります。

自分を高く見せていたら・・・
架空の自分と本当の自分をすり合わせる事で
無理をして過剰に頑張り、本当の自分がバレないかいつも注意を払い
一挙手一投足息が抜けない状況は、息もつけずにストレスフルな状態では
本来の自分の力を出し切ることすらままならない。
せっかく持っている自分の力を出せないだけでなく、
自分自身をダメにしてしまう事にもなりかねない。

意図してやっている場合は改めなければならないし、
気づかずにしいてる場合は、気づくことが大事です。
そんな状態に、気づけるようになるのも・・・
自分の本当の心に気づくことができるのも・・・
更に取り巻く世界も冷静に見渡すことができるようになるのも・・・
マインドフルネスになります。

自分を大きくも、小さくも見せることなく
ありのままの自分を受け入れ、
そこから自分を最大限生かす方法を見つけ
他の人と協力し、調和させ
努力し自己を成長させることを促すことが
マインドフルネスになります。
答えは必ず自分の中にあります。

ストレスに向き合おう

マインドフルネス♪
ストレスに向き合おうとする時に、
まずはストレスの元を明確にする必要があります。
相手が分からないで戦うことはできませんよね。

では、どんな時に(状況、言葉、同じような相手だったりもします)
心がザワついたり、辛くなったり、イラついたりしますか?
それが自分にとってのストレスの元、もしくは近いもの、
(何であるのか、正解が分からない場合)元を探す手がかりとなります。

何を思い出すとそうなるのか・・・
忘れていたつもりでも、引き金になる何かを見聞きしたら、
感情がドッと押し寄せ今起こっているかのように思い出される。
という事もあるかもしれません。

ここで考えなければならないのが、
この先悩みを持ち続ける為でない事
悲しむ為にしているのではない事。
より良い方へ進むために、ストレスの元を確認しているのだという事です。
ゴールを決めておくことです。

「悩みを見つけ悲しい気持ちになって終わり」では意味がありません。
「ストレスを無くす」もしくは「ストレスを軽減させる」為に
解決法を見つけることが目的です。
そのことは忘れないでくださいね。

ではその時の感情はどういうものか、冷静に(出来れば客観的に)確認しましょう。
その感情に乗って気持ちを大きく乱さないでくださいね。

そして、大事なのが、
その考えや感情は本当に正しいでしょうか?
自分の想像は入っていませんか?
未来の不安いなるような予測が混ぜこぜになっていませんか?
過去もああだったから、今回もこうなる・・・と
勝手に結論づけしていませんか?
人の気持ちを勝手に想像して、傷ついてしまったり、
言おうとしている事、やろうとしている事をあきらめてしまったりしていませんか?

もしこれらの誤った予測がないのであれば
もっと冷静に対処したり、前向きに準備にあたることはできませんか。
自分の気持ちが穏やかで、冷静に分析できれば
不用意に傷ついたり、悩んだりせずにすみます。
時間もはるかに有効な事に使えるはずです。

自分のストレスの元を突き止め、
湧き起こる感情を静観し、
冷静に対処していく事で生活の質を上げ
より良い毎日にしていく事は可能です。

ミモザ整体院 Hp http://sachi-seitai.jp/

「忙しい」は変えられる

マインドフルネス♪
忙しい現代人。
忙しいから考える時間がないのか・・・
考えたくないから忙しくしているのか・・・

向き合いたくない自分と向き合わざる得ない事柄
それらに恐れていると、忙しい事がいい訳になります。
結論を出さないでいる事が許されてしまうから。
どこかで楽になっている。

でも、時間は過ぎていきます。
そして他者を巻き込んでいればやはり良くないですよね。
もちろん、自分にとっても。

自分に向き合うという事はとても大変な事。
本当の自分を直視するのは勇気がいる事です。
今置かれている状況、
自分の本心、
未来の事、
ちょっと混乱していしまうかもしれません。

人生は選択の連続。
先延ばしにしていても結局は逃げきれない。
そして、
そんな決断をする時に
ストレスがあれば悪い思考や感情が連鎖し
正しい思考を邪魔します。
問題解決を急いでしまい
自分らしい判断ができなくなることも・・・

マインドフルネスは
自己理解を深めるにも有効な手段になりうるので
冷静さを取り戻し
より良い判断に導く手助けになると言えます。

今、あなたは
人の親切を素直に受け入れることができますか?
人の話に集中し注意を向けて聞くことができていますか?
目の前にいる人の顔をしっかり見て相手を思いやることができていますか?
良くない(自分を悲しませる)思いをもっていませんか?

思い当たる時はストレスがありそうですね。
その状態が長く続いているのなら
改善させることが必要です。

忙しいを言い訳にして
大事な人生を悲しものにしないでくださいね。

ミモザ整体院 HP