悩みをそのまま膨らませないで!

前回マインドフルネスを受けていただいた方が
施術に来られました。
体の調子はよく、何もしていないのに便通がよくなって
「今迄こんなにでたことない!位、出ました」と
報告して頂きました。

仙骨が大きく歪んでそのせいで股関節の可動域も狭くなり
股関節を広げると痛みが生じるという症状で、
おそらくそれでも体は懸命にいい状態を保とうと
体に力が入っていた為に
自律神経を乱し副交感神経の働きを阻害していたと考えられます。

前回その説明と、実際にお腹にも力が入っているという事もある為
その対処法も説明していた為、いち早い改善が見込めたようです。

そしてマインドフルネスも意識しているようで
訓練中という事で頑張っていただいているようです♪

丁度この日は、午後からも
新たな「マインドフルネス」をご希望された方が来られました。

マインドフルネスのお問合せやご予約が増えています。
日々、色々な事が起きますよね。
悩むこともありますよね。
その悩みの中で・・・
グルグルと同じ思考から抜け出せない!
もう悩みたくないのに、考えることは同じだ!
なんてことはないですか?

それでは時間もドンドン無駄にしてしまうし・・・
楽しい事も楽しめません。
悩みを人に聞いてもらってっも
更に「あの人に嫌われないかな」
「あんなこと話さなければよかった」
なんて思う事ではせっかくの時間も台無しです。

悩みでいっぱいだと
体もお腹にも力が入ってしまいがち

自分で解決したり、
自分の中で考えを変える事が出来れば
大切な誰かに悩みを聞かせるような事も減って
楽しい時間が増えますよね。

ミモザ整体院のマインドフルネスは
マインドフルネスを理解してもらう事、
脳のメカニズムを理解してもらう事
そして、実感してもらう事で理解を深めていただきます。

「自分で悩みを解決する力を身に付ける」
一つの方法として
マインドフルネスを使ってみてはいかがでしょう。
ミモザ整体院「マインドフルネス」

気が付くことが大事です!

立ち仕事で体の不調を抱えている30代の方のご相談で
マインドフルネスにも興味があるという事で来られました。

検査していくと仙骨の歪みが大きく、肩のこりと腰痛だけでなく
股関節にも痛みがあるという事で、体の歪みが影響している箇所には
硬結もありました。
検査中心の施術でしたが、二方向のうち一方向の傾きは改善され
その傾きに伴う付随する変位は解消されました。

もう一方向の傾きは段階を経て解消させるという説明と、
現在どう歪んでいて、今の症状にどう影響しているか説明しました。

マインドフルネスは、実践してもらい、
その後説明して脳の作用、(メカニズム)をより実感してもいただきました。
体の方が緩んでいるのでより集中していただけたと思います。

実践して頂きながら、説明すると「そうかも!」と
分かっていただけたようで、自分の感情や今の状態を
一歩おいて考えることの大事さを学んでいただけました。

次回からはお身体の施術を継続していくという事でした。
マインドフルネスは継続して受けていただいてより理解を深めていただくことも出来ますし、
習ったことを実生活で実践し、色々な変化を実感して
また、日を空けてから再度確認しながらより理解を深めてもいいですし
お好みで大丈夫です。
実践する事が大事です♪幸せの為に、前向きな気持ちで取り組みましょう♪

これから訪れる体内の変調にスムーズに対応する為にも
頑張っていきましょう♪

ミモザ整体院 マインドフルネスのページ

マインドフルネスは整体とセットが絶対おすすめな訳

マインドフルネス♪

整体とマインドフルネス。何でなの?と疑問に思う方がいるかもしれませんが・・・
マインドフルネスは
「感情をコントロールすることができるツール」と言われていたり
「気づきが与えられる」とも言われたりします。

これは人が生きていく中で、
誰かを幸せにしたい。幸せになりたい。喜ばせてあげたい・・・大切にされたい・・・
など、基本的、本能的にそう感じてしまうには「感情」というものが備わっているから。
それは他者がいて、人と人を結び付けているものであり、人たる所以。
「感情」があるから何かをしようとする原動力になり
「感情」があって「人」なのですが・・・
その「感情」がうまく扱えなかったりすると、人はストレスを感じてしまい
時に、身体にも影響し始めます。
母親が出かけようとすると子供がお腹が痛くなったりするのも
「寂しい」「行かないで」の感情から本当に痛みを発してしまう症状です。

この感情を扱うには、
今迄に起こった経験や、知識から学習してしてしまった
「間違った認識」を正しく整える必要があります。
もちろん過去の経験や知識を身に付けることはとても大事なことです。
でもそれらの体験より、時に過剰に心配性になっていたり、過剰に恐怖を感じたりすると
いつまでもそのことが頭から離れず、ストレスで胃や腸に病を発したり、不眠になったり
うつになったり、蕁麻疹ができたりと・・・心や体に弊害を起こすことがあります。
経験値から未来に対しても「予期不安」が生じて心配になることもあります。
「こうなったらどうしよう・・・」「こうなるかもしれないから不安だ」
と、時に外に出ていく事も出来なくなってしまうことさえあります。

こうなってしまった状態から抜け出すには過剰に感じる所を
改めて考えてみる必要があります。冷静に・・・

頭の中で出来上がってしまった「間違った認識」から抜け出すのに
「マインドフルネス」が有効な場合があります。
最初に記した通り「マインドフルネス」は
1.「感情をコントロール」し、
2.「今という瞬間」=つまり「今は何も起こっていないじゃないか」
という事(現状に)気づかせてくれるものになるのです。
今という状態に気づくという事は、すでに冷静になっている状態です。
冷静な判断ができる状態です。
(もちろん自分以上のも者になることはできません。
今まで努力してきた事が自分を作り上げているという事に変わりはないのですが、
でもせっかく持っている力が、心配や不安、恐怖のせいで
100%の力が出せないでいるのはもったいない事だとは思いませんか?
それに・・・しなくてもいいつらい思いを自らが作り上げているなんて
残念なことだとは思いませんか?)

そこで、どうすれば間違った認識を正すことができるか
その方法を知ってもらえたらと思います。
最初は説明になります。仕組みを理解することが
一番自然に脳が受け入れてくれると思うからです。

そしてマインドフルネスをより理解する為に
第一段階として、整体を受けてもらう事がより良い事だと、
今迄の臨床経験(患者さんがよくなっている今迄の施術経験)から
体のストレスを取り除き、身体から楽になってもらう事がとても有効であると思われます。
逆を言えば、心が安定し冷静な判断ができる状態になると体は病から回復しやすくもなるのです。

整体を行う上で、今迄も心のサポートは行ってきました。
ですが、より短い時間でお伝えするよりかは、明確な形でお伝えしたほうが
より、どうしていったらいいかが分かり易く、何をすればいいのかも明確になると考え
整体+マインドフルネスを行っています。

不眠やウツと言った症状だけではなく、
また、自己改革と言った敷居の高いものでもなく、
実際受けていただくと、
「なんだ、もっと早く知っていればよかった」
「そういえばそうかも」と言った身近な気づきであるのと同時に

「知っているのと知らないのでは全然違う」と言った
目からうろこの、ことがわかります。
知ってもらえれば損はなく、むしろ知らずに生きていたら
多くの時間を損している事になりかねません。
それが当たり前のように皆さんの頭の中で長時間繰り返し
そして苦痛を伴ったものになり、症状となった痛みを抱えていたら

これは早く解消したほうがいいですよね!

その症状は長引く腰痛、肩こりと言ったあまりによくある症状かもしれません。
長期的な疲労感。肥満。夫婦喧嘩の元や、親子間のすれ違になっている事もあります。

考え方ひとつであなたの世界は変わる!体の状態も変わる!
あなたのその考え、心の状態!本当に大丈夫ですか?

「マインドフルネス」を
ただ、目をつぶって心静かに落ち着けるもの。と、だけ思っていたら
ぜんぜんもったいない。
もちろん日々の中で心落ち着ける時間は大事だとは思いますが・・・
もっと、もっと理解を深めれば大きな実りとなります。

個々の状態に合わせ分かり易く説明しますのでご安心ください。
施術の後で、体がゆるりとほぐれた状態で行うので
動きやすい服装で、メモの準備をしてお越しください!

詳しくはコチラ➡「ミモザ整体院HPマインドフルネス
ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/