しつこいお尻のシビレに、「頭蓋骨調整」!!

肩のコリ、お尻から足にかけてシビレでお困りの方、50代。
骨盤を構成する仙腸関節に不具合があり、調整をおこなってきました。
本日14回目です。
徐々に良くなられたそうで、途中小康状態になり、たまに出てくる
という状態を脱し、あまり気にならなくなり、
ほんの少し違和感が出てきても、すぐに良くなるという
「回復できる体」になられました。

どうして違和感が起こるのかという事を、つまり・・・
この方の癖や体の状態を解説し、どうすればいいのかを詳しく説明しました。
納得いただいたので、バッチリです。

休んでいた、スポーツトレーニングも再開されるそうです。
その際の注意点もお伝えしました。

次回は一月後になります。
頑張ってその体を維持して頂けることと思います。

こちらの方は、途中「頭蓋骨調整」を行ったので
回復も早かったように思います。
最近、頭蓋骨調整を受けられる方が増えています。
いつもの施術でも、もちろん行ってはいますが、
頭部を集中的に全体的に行う事で調整が早くうまく整う事になるようです。

患者様からも、
「すごくリラックスできました。」
「良く眠れました」
「家族にイライラしなくなりました」
「眼精疲労がだいぶ楽になりました」
「鼻ずまりがとれました」
「いびきが止まりました」
「頭痛がなくなりました」
「首の痛みがなくなりました」

というお声をいただいています。

の患者様も、9回目の施術時に「頭蓋骨調整」を受けられ、
「あの後(頭蓋骨調整の施術後)から、目の奥の痛みがとれていました」
と言われていました。
「そう言えばなくなっていた。」と後になって気づいたそうです。

上記のような症状や、治りずらい症状、
(臨床経験により)「意識していなくて、体に力が入ってしまう」というような方に
おすすめします。

ご相談は、ミモザ整体院 http://sachi-seitai.jp/ へ

・・・
7月にしては気温が低く、
でも湿度は高い為に動くと汗が出て・・・
寒いような~、暑いような~、
何だかスッキリしない毎日ですよね!
体調管理には気を付けましょう♪

気持ち切り替えて・・・
いつも(例年)だったら、暑くてあきらめていたことが
できるチャンスです♪

モヤっとした梅雨どきを、
「楽しい毎日」に変換していきましょう♪

重心はどこに?自律神経と重心の関係

「自律神経の乱れ・不調が気になります。」と言われる方の
お体をみさせていただくと、
なんだか、ホワーンと立っている方が多くいます。

重度の腰痛を持っている方もそう言った、立ち姿の方が多いように思います。

(重心が下にないのに足だけがずっしり重い方もいます。これは別の理由で~循環に問題があると言えます。これはまた別の機会に話しますね。)

腕や上半身を使う事が比較的に多い職業の方は
多いのではないでしょうか?

その他にも考え過ぎ・・・や、
職業という事でなくてもパソコンやスマホををよく使う人

現代人は体をあまり使わなくても生きていけます。
車や電車、バスでの移動、
デスクワーク、家事も電化製品任せ、
ほとんど動かない事が多いという人もいるのではないでしょうか。

それでも頭を使ったり、手で細々したことはするので
ほとんど意識は上半身に偏ります。
そして、
足腰を使っていないので弱っている為
この状態でいると、重心は上へ上へと上がっています。

腰が据わっていないので、不安定な状態です。
体が不安定でグラグラすると、心までも不安定になりやすく、
何かの事でもすぐに動揺したり、ソワソワとして
人の言う事や、うわさ話にも振り回されやすいような状態に
なりやすいと言えます。

しっかり腹を据えた状態になるように、
足腰を鍛え、重心を下げるようにしましょ♪
土台がどっしり構える事が出来ると上半身はフリーに動けるので
軽やかでコリ知らずで動けます。
思考も軽やかにしなやかに・・・
自分の信念に合わない話は軽やかにかわすことができると考えます。
何か良くない事が耳に入っても「私はそう思わない」と
シャットアウトできるし、柔軟な発想で・・・
「この人、何かあったのかしら、もしかしたら体調がすぐれないのね」
「それはこの人の考えだから・・・」と
不快な感情になることもなく、物事に対処できるようになると思えます。

意外にも「重心」を整えることは、体も楽になって
生き方をも変える事が出来るかもしれません!

自律神経が乱れているのでは?と
お悩みを抱えている方は、
重心を正しい所へ整える為に、
一度、体をしっかり整えてみませんか?

・・・
動き過ぎで、脳が興奮している時も
自律神経の交感神経が活発になり、
(副交感神経がしっかりと抑える事が出来ていればいいのですが)
休みたいときに静められないと自律神経の乱れにより
体は不調になり、
疲れすぎてどちらの神経も弱ってしまうと
これも、体の機能は低下し体は不調な状態です。
生活習慣と整え、無理のない活動が必要になります。
(特に女性は40才を過ぎるとホルモンの変動で調整期に入るので
疲れすぎないようにすることが大切です)

自律神経のバランスをとるには、一筋縄にいかない事もあります。
仕事量、家庭の環境、様々な事情があるなかで
それでも健康を考え、一番いい形を探していくしかないですよね。
病気になってしまったら、それこそ働くことが出来なくなったり
経済的にも困窮し、未来も心配になってしまいます。
何より苦痛を伴います。
心にも影響するようなことがあるかもしれません。
(現に自律神経のバランスを崩すと今まではぜんぜん無かったという不安を感じる方が多くいます)

上記のように、自律神経のバランスを改善するには、
重心だけではなく、様々な方向からアプローチが必要になりますが、
まずは、体を整える事が先決ではないかと思えます。

ミモザ整体院なら、
「どうしてそうなったのか」
「どうすればいいのか」
が、分かります。

整体師任せでなく、
自分の身体をしっかり理解し
しっかりとケアできるように
導きます。

その体で、この先も生きていく為に
「体の使い方」を学びましょう!

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp

事故で、肩こり、冷え、腰痛、頭痛、膝の痛み、そして疲労

先日来られた患者様・・・
長年の抱える諸症状~肩こり、冷え、腰痛、頭痛に、
この二週間は膝の痛みも出てきてあまりに症状はひどくなるので
HPでミモザ整体院を調べて来られ
もう自分ではどうにもできないのでお願いします。ということでした。

医者に行かれたかお伺いすると、
以前、事故に遭い、その時に医者に通ったそうなのですが
検査ではこれと言った所は見当たらなかったという事で
痛み止めの処方などで、改善には至らなかったようです。
「医者に行っても何もならないのは分かっているので」と言われていました。

むくみも気にされていました。
体の循環が良くないようです。
言葉にも力がなく疲労もみられました。

年齢を重ねてきた体はホルモンの変動も重なり
それだけで疲れやすくなります。
そこに、働き過ぎなどの状態が重なれば
体はみるみる体調を崩し、回復しにくい状態に陥ります。
放っておけば病気を引き起こすかもしれません。

こちらの方も、もうこのままではまずいと
危機感をもったそうです。
私も、体からのSOSが出ていると感じました。

疲労回復と施術が一番に思います。
特に脳を休める事です。
HPの「不眠症」のページにも記しましたが
皆さんが思う以上に
脳疲労の脳に与えるダメージは深刻です。
では働き過ぎだけが脳疲労の原因でしょうか?

眠りが少なければ人は眠ろうとします。
ですが眠れない体であると
睡眠の為に時間をとったとしても
(本人は眠っているつもりでも)
実際には体も脳も休めていないので
疲労は全然とれていないと考えられます。

どんなに寝ていても(実際には)「眠れていない」のです。

そしてどういう事が起きるのかというと・・・
体が疲労していては、
栄養を消化吸収することやエネルギーに変換する事、
細胞の修復、などが出来なくなり、
その状態で体を動かせば各器官で不具合は生じてしまう事になり
また、体を正しく保てない体で、骨格が歪めば
自律神経を刺激し、益々眠れない体になってしまいます。
悪循環で疲労は蓄積し、病気になることも考えられます。
免疫機能は正常に働かなければ、感染症になるリスクは上がり
体が作られなければ内臓は働くことが出来ず各器官での異常や
全体的なバランスを崩すことで体の機能は低下します。

疲労を軽視できない理由です。
疲労回復させる為に骨格を整える重要性があるのです。

「数々の諸症状」、「疲労」が
実は骨格の乱れに関連があるのです。

思い当たる方は ➡ HP http://sachi-seitai.jp
ミモザ整体院にご相談ください