秋深まる頃の肩こり

さて、今冬は暖冬らしいと言いますが・・・
西日本は暖冬らしいが東日本は平年並みとも言うし
猛暑の年は大雪になるらしい・・・
はたまた、9のつく年は暖冬だという説まであるらしいです。
今年は予測が難しいようですね

寒くなるとみなさん体調を崩しやすく
年末になって駆け込んで来られる方もいて
忙しくなるのですが・・・
今の時期はまだまだ日が差せば暖かいと感じる日もあります。
それでもうっかりすると風邪をひいてしまいます。

「夏の疲れ」に「気温の変化」で
体は体温調節などに忙しくしている為
免疫力も低下していることが考えられます。

通常、
皆さんの身体の中ではそれぞれの細胞や脳が
日々、一刻一刻と体の調整に追われていますが
この時期は
疲れた身体(夏の疲れ)で、いつもよりも仕事量が増えている(気温差が大きい為)状態
と、考えると分かり易いと思います。
年齢や環境により、夏の疲れも尾を引いている方が多いようです。

でも、せっかく寒くもなく暑くもないこの時期は
お出かけが楽しくなる季節ですよね♪
普段からしっかり休養をとり、無理のないスケジュールで
秋を楽しんでくださいね。
美味しいものが多くなる季節でもあります。でも食べ過ぎてしまうと
内臓も疲れてしまいます。ほどほどにしましょうね(^^)/

そして、
血行が悪くなるこの季節は「肩こり」「腰痛」にも
気を付けて下さいね。
ミモザ整体院に来られる患者様も
この時期「肩こり」の相談が多くなります。
体調はいいのに、肩こりが・・・と言われますが、
お話を伺うと、やはり疲れがたまっているようです。
肩こりの自覚がない頃から少しずつ進んできているようです。

「そういえば重い」から「なんかだんだん、痛くなってた」
と体の疲れがたまってくると共に・・・
寒さが増してくると共に・・・
やっと自覚して来るようです。
(万年、肩張ってるよという方もいらっしゃいますが・・・)
寒さで段々と血行も滞りがちです。(要注意!)

体をみれば推測できますが
日頃の姿勢、働いてる時など普段の動きのクセなどチェックして、
その方に合った運動法も指導していますので
改善してからが違います♪
それに、「やっぱり、もっと早く来ていればよかった」と言って帰られます。
肩こりは根本的な改善が必要になってきます。

どうして、痛くなるのか?
痛みの本当の原因を突き止めます。
お気づきの事があれば、ご相談ください
ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

私はまだ寒くないこの時期に大掃除を大方済ませます。
次の日に影響しないように気を付けたいと思います。

肩こりの季節到来

本日は肩のコリの患者様が多かったです。
例年よりも暖かい日が続いていますが、
朝晩は冷える事もあるので油断しないでくださいね。
でも今週末はもっと暖かくなるという予報もあるので
気温差に注意しましょ!

肩こりの理由は色々のようです。
精神的にダメージがあった・・・
忙しかった・・・
疲労が重なった・・・

身体がコリコリでパンパンでは
作業効率も下がってしまいます。
疲れもたまる一方ですよね・・・

肩こりの原因、実は「腰」だったりします。
放っておけば膝の痛みや頭痛にも・・・

早め早めの対応が必要です。
何よりつらいですよね・・・

施術が始まって10分もしないうちに
みなさん体がゆるんでウトウト状態に・・・♪♪

これから楽しい季節がやってきます♪
紅葉もこれからがシーズンです♪
イルミネーションを見に行ったり
クリスマスや忘年会・・・
「書き入れ時で忙しくなる」という人もいるのでしょうし
肩こりで楽しめなかったり、頑張れなかったりでは
もったいない・・・(-“-)

しっかりポイントを抑えれば
いち早く楽になれます♪
これからの季節を楽しむ為に
是非、ご相談ください!!
ミモザ整体院 ➡ HP

「先生じゃないとだめなのよ」と遠い所、来ていただいています。
ありがたいです。皆さんも是非一度お試しください!

眼精疲労に何を選びますか

最近クコの実を摂り続けています。
眼精疲労が激しく、ブルーべりーを摂ろうとしましたが、ブルーベリーだとサプリやジャム冷凍になってしまう。
毎日ジャムだと大量の糖分を摂取してしまうし、冷凍だと体を冷えるかな・・・
サプリだと成分抽出なので、バランスを崩しているのではと私は思っています。(持論ですが)解明できているだけの有効成分というだけで、(植物の中には)他にもいい成分が入っているかもしれないし、もしかしたら他の成分もあるから相乗効果でいいのかもしれないし、うまく補い合ってたまたまよく働いているのかもしれない為、又はその逆で悪いような成分もうまく打ち消していてその過程でいい事が起きているのかもしれない。その成分だけの摂取で果たして本当によい反応を示すかは疑問に思うのでそういったものをあえて摂取したいとは思わないというのが個人的な考えです。
(その栄養成分をとらなければならない場合は仕方ないと思いますが)
植物そのまま摂取が一番バランスがいい状態なのではと昔から思っています。
どう考えるかは人それぞれですけどね。

そこで昔から目にいいというクコの実を摂っています。
何だか最近肌にいいということらしくクコの実が人気らしいのですが、調べてみると
ポリフェノールを多く含むため末梢血管の血流を改善させたり弾力のなくなった毛細血管の修復する働きが期待できるようです。

目には細い血管が張り巡らされていて、血流が悪くなると新しい血管を作ろうとして、
その新しくできた血管が視神経を圧迫し失明に至ることもあるようなんです。
人間の高い回復能力がマイナスに働いてしまう例ですよね。
これは誰もが気を付けた方がいい症状ですよ。

こうならないように
眼科医も他の医師同様血管を丈夫にして血液サラサラにさせることが重要と言っています。
緑黄色野菜や、ルテイン等の抗酸化物質を摂取することが大事なようですね。

各種ポリフェノールやカロテノイドが含まれている為、血流改善からお肌にもいいようですね。
vitaminCも含まれるのでコラーゲン生成も促進するようです。
クコの実に含まれる植物性ステロールが女性ホルモンに似た作用をもたらすらしいので
ホルモンバランスを整える手助けも期待できそうです。

特に絶対におすすめするものではなく
普段の食生活がしっかりしていることが大原則でそれに補充させて色々選ぶことが大事かなと思います。

血流がよくなる為、薬を飲んでいたり、いつも食べている食事が十分カバーしている人、
血流がよくなるとよろしく無い人は摂取に注意が必要のようですね。
摂りすぎもよくないようです。
万能な薬はないと私は思います。
自分がどうなっているかを知って、何が足りないのか、何を補充すればいいのか見極めて下さいね。

眼精疲労、血流の改善なら食べるものも大事ですが、
体のコリから発することもある為いくら良いものを食べたところで・・・ということもあります。
そしてコルには原因があります。体に歪みを起こしていてはもんだところで一向に解決には至りません。
肩のハリ、痛みはありませんか?首のハリ、痛みはありませんか?腰は痛くありませんか?
あなたの体がどうなっているのか?どうしたらいいのか?調べてみませんか?

相談は無料です。まずはお電話で。船橋市北習志野、高根木戸駅3分、ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/