首の動きが悪い本当の原因

片側だけ、後ろに振り向けなかったのが、
出来るようになりました。
という事でした。

腰部の骨格の歪みが上半身の動きを制限させ、
「肩こり」を起こしていたり、
首の動きに左右差が出たり、
ひどい時には痛みやしびれを起こすこともあります。

腰の痛みで、背骨も傾斜していた重症の方でしたが、
根気よく通われ、首の違和感も消失しています。

それだけではなく、
腰の状態が良くないのを放ってしまっていると、
(つまり長い間歪んだままでいると)
意外なところに影響を及ぼしていると考えられます

体は歪んでいる状態を「正常の状態」と認識してしまい
その事は、施術段階にももちろん影響しますが、
歪みが直り整った後にも影響し、
良くなっているのに、こわごわした動作などをし続けてしまいます。
人は無意識の行動をとっていることの方が多いのです。

これではせっかくよくなっても、
この無意識の行動を改善させないと、元のもくあみという事にもなりかねません。

この、無意識の行動の改善には、コツがあります。
まだ体が整わないうちは脳が拒否することも考えられるし、
強引に変えると、帰って痛み出したりもします。
無意識の行動にも理由があるからです。

改善の度合いを見ながら、いい頃合いで改善を行います。
患者様本人も十分納得が出来ます。
この腑に落ちる「納得」が脳にとって重要で、
納得できると「行動」につながり、決して忘れません。
体で体感し心や脳で納得すれば、反発することなくストレスも起きません。
スムーズな改善になります。

納得できないでする行動は大きな反発につながります。
その後の経過に大きく関わります。
私はみなさんが当院を後にされても、しっかり自分の体の使い方を理解してもらう事を目指しています。
皆さん、それぞれその体でずっと生きて行くのですから・・・
スペアがきかない大事な体ですものね!

脳の作用からもサポートしています。

自分の体がどうなっているのか?
どうしていけばいいのか?
どんな事に気を付ければいいのか?
知りたいとは思いませんか?

体の事、たくさん勉強できます!

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

どこの治療院へ行っても満足できなかった方

暑さがだいぶ和らいだ一日でした。
朝晩は過ごしやすくなってくるようです。

今日、来られた患者様、
デスクワークで長年、肩こりで悩まれているという事でした。
鍼灸、カイロプラクティック、整体と色々試されたそうで、
「通っている時はいいんだけどね・・・」
と言われていました。

思いますよね。・・・
何故医者じゃ治せないのかな?
何でこんなに痛いの?
私の体はいったいどうなっているのか?
どうすればいいのか?

これらの事が分からないと、
ちょっとよくなったとしても、
またすぐに痛くなって、
「どうしたらいいの?なぜなの????」
(「?」を、もう10個は付けたいぐらいですよね!!)

私自身も以前、腰が悪く大変な思いをしました。
治してもらいたくて。痛くて。つらくて。
でも上記の、その質問に誰も答えてくれませんでした。
誰も私の体を治せませんでした。

疑問や不安を抱えながら、信じて通うことは出来ませんよね。

施術する側としても、もちろん難解ではあります。
年齢、仕事、通勤や通学の方法、普段の体の使い方、
寝具の状態、食べている物、休息のとり方・・・
もうきりがないくらいその生活スタイル、生活パターンは
千差万別、皆さんバラバラです。

言うなれば、皆さん一人一人の歪み方がバラバラで、
歪みっぷりもバラバラなんです。

それぞれが特有の癖を持っているし、
ケガの仕方も色々です。

腰部のズレやすい個所は、面で接合しているので、
歪み方が微妙に違っています。

それでも、解剖学的理解と
つまり、構造的に動く方向や脆弱な箇所を知り、
臨床的経験により、職業などから、その動き方、
そして、年齢や性別、運動歴、その人の身体の弾力などから
想定し、仮定すると色々見えてきます。

それだけでなく、内臓の関係や脳のメカニズム、
脳科学、心理なども知るとストレスの関係からも
色々な事が分かってきます。

そして、どう壊れていくのか、
どうしたら改善していけばいいのかが分かってきます。

体のメカニズムを知らないと、
強引な手法で体は拒否反応を起こしたり、
帰って遠回りな結果になってしまったり
改善に至らない事も考えられます。

ミモザ整体院では、
体のメカニズムから考え、無理のない手法をとる事で、
体の反応を想定し、体が一番いい状態で改善出来るようしています。
体のしくみに合った方法なので、
抵抗がなく、時にはこの抵抗も利用し、改善に役立てます。

どうなっているのかが分かるので、
どうすればいいのかももちろん分かります。
どこに気を付ければいいのか、
改善後も、どうしていけばいいのかが分かります。
自分の体を知ることは健康を維持するには
とても大事な事です。

その体で、この先もずっと生きて行きます。
しっかり取り組んで、大事な体をうまく使いこなし、
人生を楽しんでいって下さいね。

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

心地よい伸びを感じて

本日の患者様は、3回の施術を終え、
まだお体は歪みが整って安定している訳ではありませんが、
ホームケアとして、ストレッチを学んで頂きました。

体のメカニズムを説明し、
年齢を重ねるとどうなっていくのか、という事と
体を鍛える為のポイントとして順番やストレッチの必要性なども
ご理解いただきました。

こちらの患者様は、
今迄も(当院ではないのですが)整体に通われたことがあったようですが、
こちらに来られるまで、悪くなっていたが放っていたそうで・・・
両方の骨盤にズレ(離開)が見られていました。
脊柱にも歪みが見られ首の傾きも割と大きいように思います。

こうなってしまうと施術期間も長く掛かかりそうですが、
ご自身の為、しっかり改善させることが大事です。
年齢的にも、そのまま放っておくことは出来ない状態と言えます。

長年の歪みが大きく体に影響しているので、
根本的にしっかり改善させる必要と、
こうしたケースでは、「なぜそうなったのか」も、
しっかり分析し、日常の癖などあらゆる面で改善させることが必要になり、
自分自身で自分の体を管理できる状態にしていただくことが最善と言えそうです。

ですから、
ホームケアというよりは、なくてはならないライフワークと言ってもいいと思います。
自分で多くの事に気づいていかれる事も大事になるので、
気づけるようにサポートさせていただきます。
患者さんも、
「足を組んではいなかったけれど、変な足のかたちをしていた」
「自分がしていたことがよくわかりました」と言われていました。

身近にあるあふれる程の情報に左右されないよう、
しっかりと正しい知識を、そして自分の体に合ったこを
学んで頂きたいです!

暑い夏ですが、頑張っていきましょう♪

あなたの大事な体をしっかり分析して改善を目指します!ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/