船橋、北習志野の整体。足元から安定させる!

アーチが落ちた偏平足。
足の指の運動だけではアーチは戻りません。
足のアーチに関わる筋(アーチを引き上げる筋、アーチを決めている筋)前脛骨筋等・・・
のバランスが崩れると、
足首が外に傾きスネが外に張り出し、膝よりも膝下が外に張り出します。
膝にも影響する事があります。
また、逆に傾くと扁平になりX脚になることもあります。
こちらも膝に影響してきます。
そのまま、膝の上部にあるモモの筋肉のアライメントに繋がります。
つまりはそのモモにつく骨盤の歪みになっていきます。
そして、その上部の背部や首に、それから頭部や顔の筋肉にまで影響します。
窮屈な靴や緩すぎる靴、歩き方のクセ、筋力の低下などで足の筋肉のバランスが悪いと
全身のバランスを崩すことになります。
触診で筋バランスの違いはすぐに分かります。骨盤もそれに連動していることもわかります。

足の骨(足首より下にある骨)のアライメント自体が原因の時もあります。
逆に上部の歪みが足に影響する。という事もあります。
つまりは、どこに変位(整っていない状態)、不具合があるのかによります。
不具合という状態がそのまま原因になるのか、
実は別に原因があるのかは、検査をして施術を重ねていくしかありません。

それでも、人は歩き、足で立つことが日々生活していく上でのベースになります。
まず足を整えてあげることで、その上部での不具合がどう影響していくが、変化があるかで
問題点が明るみになって来る事があります。
ですから、足元から鍛える事も指導しています。(お体の調整が済んだ患者さまに向け)

真っ直ぐ歩いていないような気がする。
歩いていると両方の足で違う感覚がある。
足がつりそうになる。もしくはよくつる。
膝下が曲がっている。(生まれつき骨の変形がある場合は範疇外になります)

等の症状があるが場合は、ご相談ください。
ミモザ整体院 ➡ HP

船橋、北習志野の整体「ミモザ整体院」激しい腰の痛み

金曜日に腰の激痛があり、土曜日に来られました。20代の患者様。
脊柱をグッと起こして痛みが響かないように慎重に施術を行い、
本日二度目の施術になります。

検査で仙腸関節にズレを起こしているので、
牽引しても改善はできないと思われます
変に揉んだりして、伸ばしてはいけないところを緩めると悪化することもあります。
これ以上歪まないように関連筋が頑張っている場合もあるからです
どうなっているかを正確に把握し、歪みを正す必要があります。
骨盤を整え座骨神経の圧迫を取り除き、自律神経に関わる箇所の調整、
頭蓋骨の調整を行います。
充分リラックスしているご様子でした。
もう少しよくなれば施術の間隔があいてくるので
ここは、

元々腰痛があり以前、当院に通われていました。
ずっと痛みも無く調子が良かったということでした。
それが急な激しい痛みという事で、何か原因があるはずです。
生理で骨盤が緩んだこともありそうですが、
仕事でのストレスや悩みもないという事で
元々不眠という事で更にこの猛暑で疲労が蓄積している事もあるようです。

身体の状態は把握できて施術でよくなっても、
腰痛になる原因がわかっていなければ、元の黙阿弥
ミモザ整体院では、痛みの元を分析し
原因、対処法などもお伝えし、再発防止の為の提案をしています。

今年の夏は異常な暑さで、しかも暑くなるのが早かったた為
夏バテさんが増えています。
(去年よりも+3,5度も平均気温が高かったそうです
熱帯夜は去年の倍という事です・・・”(-“”-)”)
そして今日は雲が多いのですが湿度は高めです。
明日の「立秋」までは「大暑」。夏、真っ只中・・・
暑さで体力が低下すると、食べた物の消化吸収は落ちるので
筋肉の衰えや筋疲労に影響します。
こんな時に無理してトレーニングせず、
軽めの運動で筋力低下は防ぎつつも、ゆっくり体を休めて下さいね。
残暑の夏バテや、秋になっての不調につながり、
風邪をひきやすく、治りずらい体にならないように
この時期にしっかり養生しておきましょう♪

つらい症状でお困りの時はご相談ください。
ミモザ整体院 HP
お顔の調整もご用意しています♪ お顔スッキリ♪ リラクゼーションにも♪

船橋の整体「ミモザ整体院」腰痛、目の痙攣

腰痛で来られた患者様。
最近、目(瞼)の痙攣(ケイレン)が頻繁に起こり、ほとんどずっと痙攣している状態という事です。
時たま、ピクピクするのは誰しもあると思うが、
ずっととなると心配になったという事でご相談を受けました。
顔なので気になりますよね。

以前も同じような症状のケースがありました。そのケースでは・・・
元々疲労や精神的ストレスにより仕事を休んでいて、
仕事に復帰した直後に起こったということでした。
仕事を休む前にも疲労が重なるとケイレンを起こしていたようで、
仕事を再開して、プライベートの雑事も重なり疲労していたようです。
身体が慣れるまではムリせずなるべく多く休息をとるようにし、
施術も続けるとケイレンは治まりました。

今回の患者様もお話を伺ってみると
様々な要因が重なっていたようです。
自身のお体の変調やご家族の健康や、祭事などが重なる時期で
それに加え、お仕事の量も増えたところだったという事で
疲労の要因が重なったことでの症状のようです。
「もう少し身体に気をかけて」という身体からの重要なサインのようにも思えます。

そして疲労だけの問題でなく、そもそもなぜそういった症状が起こるのか、
カイロプラクティックの観点で説明させていただきました。
(医者から検査の結果、問題ないと言われたということでしたが、カイロプラクティックの概念で考えると充分に説明がつきます)
施術を終え「少しよくなった」ということでした。
歪みがある為にそう言った症状が現れ、また、歪みがあることで疲労も回復しにくくなるので施術は重要になってきます。
(ただ、限界を超えた過労はいくら健康体だとしても回復は追い付かないので休息が必要にはなります。)

それと他にも年代的に今迄とは違い、疲労の回復自体にも変化は起こってきます。
年代的にどういうことが理由で疲労しやすくなるのか、年齢による体の変調での注意点、
栄養摂取の仕方、内臓の働き等説明させていただきました。
身体が整ってからの維持しやすいようなトレーニング方法も今後覚えて頂きます。

こうしたケースは頭蓋骨の調整も必要になります。
当院「ミモザ整体院」では患者さまの症状を多方面から分析し
過去のデーターも参考し、また、患者様への説明も十分に起こないます。
いち早い改善を図っています。
色々な事が原因となり様々な症状になっていることが考えられます。
治りにくい症状や他であまり改善しなかったという方は一度ご相談ください。
ミモザ整体院 HP➡http://sachi-seitai.jp/

マインドフルネス
お顔の矯正
も好評です是非ご相談ください!