疲労と痛みの症状

疲労により体力がなく、仕事柄、前かがみの姿勢が多く
首、肩、腰の広範囲のコリ、腹部の痛みなどストレスも多いと言われる患者様ですが
施術を続けるとだいぶ腰が安定してきたようです。
仕事で疲れてくるとハリが強くなることもあるようですが、
翌日は姿勢を変えるようにすると良くなると言われ、
ハリが出ても改善が早くなってきているように感じます。

疲労により体がダメージを受けているようなので、
穏やかな施術を続けてきました
(当院の施術は全般的に穏やかな施術ではありますが、
今回の症例は特に気を遣います。
年齢にかかわらず抵抗力が低下している場合は
かける圧に注意が必要です。
それぞれの筋力等組織の弾力によって、
触れる圧や手技などを変えベストなものを選びます)

だいぶ、元気も出てきたようなので、今回は、
背部を集中的に整えました。
メンタル的にも相当疲労を抱えているように感じました。
その対処法も少し付け加えて説明し、
納得いただけました。

仕事、頑張っておられるようですので、その仕事を頑張れるようにも
しっかり体を作っていく必要があります。
体がしっかり作られるまで、もう少しのお付き合いになりそうです。
がんばっていきましょう。

疲労の状態、過酷な状態が続いていると
その状態を脱しても尚、まだまだ、脳の方で
ガードが掛かっている場合があるように感じます。
物理的な脳疲労、精神的な脳疲労。
これらの数々の経験に症状に対して、
数々の経験により、いくつかの対応ができます。
一番はそのメカニズムを理解することです。
でもその前にある程度の回復が先決です。

レディガガさんも公表した自身の病である「繊維筋痛症」、
疲労やストレスが原因(要因の大部分を占める)と思われます。
不快な症状を放っておくと、強い痛みにどんどん進んでいく事があります。
痛みがひどくなる前に、今以上に進行しないように、
いち早く対策する必要があると思います。

ミモザ整体院では、痛みと疲労の関連を研究し、
数々の症例を多く扱っています。
お気づきの事があればご相談お待ちしています。
ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

疲労困ぱい

3月から通われている患者様、40代。
「今日で最後になります」と言われ、
「実家に帰ることになりました」と。
私も心底ホッとしました。

「肩こり」「冷え」「腰痛」「膝の痛み」「頭痛」「右足がたまに減れる」「股関節痛」等々多くの症状を抱え、お困りでした。

体をみさせていただくと、仙腸関節に不具合が見られる為、おそらく
肩のこり、腰痛、膝の痛み、頭痛などは、これが原因と思われます。
顔色がわるくお話を伺うと残業続きで疲労困ぱいされているようでした。

疲労がひどく、自分の身体もしっかりと支える事が困難なように思われました。
骨格にも影響してくる為あちこちに痛みを生じていると言えます。
体のストレス反応により、そのストレスが長期に長引けば
内分泌系や脳の方でも痛みを抑える神経伝達物質の
分泌や生産で異常を起こしやすくなることも考えられ
結果的に痛みが止められず、痛みを感じる事になるとも考えられます。

疲労のメカニズムから考えると
「冷える」「ムクム」といった症状が起こります。
患者さまにそのメカニズムを説明し、
対処の仕方を伝えました。

肉体的疲労、脳疲労、自律神経への影響等も
考えられられます。

施術を重ね、段々と回復し体も弾力が出てきましたが、
また残業が増えると急速に元に戻ってしまいました。
背骨が浮き出て、痩せているのに足はムクんでいる状態です。
足、腰、股関節の痛みも一時期よくなていたのに、
残業が多くなると股関節が重くなると訴えていました。
施術を継続しているので、痛みにはならないようでした。
ですが施術をして整えても、その体を維持できない状態でした。

仕事は大事です。ですがどう考えてみても自分の体力を上回る程の仕事量では
体を壊してしまうのは目に見えています。
そして、
女性は、40代に差し掛かる頃、体の変調が起こります。
筋力も低下していく年代になるので
その変調に合わせ、無理せず、出来れば仕事量を抑えるなど、
して、筋力を鍛えたり、食事を見直したり、メンタルにも気を配り
改善していく事が必要になるお年頃です。
この頃、体の不調を抱えると改善に時間が掛かったりという事が起こります。
この時期にしっかり自分の身体とこれからを見つめ直すことが必要に思います。

こちらの患者様も、夏のお休みにご家族と相談して
今後を決められたそうです。
しばらくはゆっくりと休むと言われていました。
帰りがけに、「こちらに来て本当によかった」と、
「元気になったし、あのままでは死んでたかも」と言われていました。

みんな命を削って生きています。
仕事はもちろん大事です。
でも、何を大事にして、何の為に生きているのか。
体が動かなくなってから、後悔しないように生きれるといいですね。

元気になって、自分らしい生き方を、
自分のペースで生きられるように・・・
願っています。

・・・
千葉県南房総では台風の被害で被災している方が多くいます。
一刻も早く普段通りの生活に戻られますように。

先週どうも体調が悪かったという方は必見!

台風のあった週は、
体の不調を訴える方が多かったです。

施術がすすんで快方に向かい、
骨格が安定されていた方は大丈夫という事でした。

下半身がむくみがちな人は特に調子が悪かったということでした。
どうしてそうなるのかを説明し、納得いただけました。

まだまだ台風シーズンはこれから・・・
対策は万全なので、思い当たる方は是非ご相談ください♪

体のねじれが増してしまう前に、
ご連絡お待ちしています♪

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/