大寒

大寒~寒さも一番の底と言ったところでしょうか・・・
でも一番低いのならあとは上がるだけ、
春になるのを待つのみです。
この頃、ふきのとうは顔を出すと言われます。
土の下では着々と春の準備をしています。

こんな時こそ準備の頃です。
春になって体を動かしやすくなった時の為に
色々計画を練っておきましょう♪

春から何か新しい事をチャレンジするのもいいかもしれません。
家でできる事なら今からでもできますね!

年を重ねるとホルモンの変動により、
寒さや暑さの調整にも一苦労で疲れやすくもなり・・・
また、こうした寒さが続く時に多くのエネルギーを消費します。
かと言って、代謝は落ちている為に高カロリー食では太ってしまい
小食ではへばってしまいます。

体にいいものをしっかり食べることが必要です。
若くてもストレスや疲労でホルモンバランスが崩れている時は
同じなので気を付けましょう。
基礎体力を上げる為に簡単な運動をするのも大事です。
かと言ってハードな運動では疲労が増して、
かえって体調不良から抜け出せなくなるので注意が必要!
15分ぐらいの軽い運動にしましょう♪
続けることが大事です。

油の多いものや甘いものを控え
緑黄色野菜、抗酸化作用のある物を積極的に摂りましょう♪
根菜類や海藻きのこ類、穀物など、食物繊維も摂りましょう♪

寒さの中、できることをやるかやらないかで
春になって違いが出てきます!
何だか教訓めいていますね~仕事でも学習でも言えそうですが・・・
健康や美しさも日々のこまめな習慣で違ってくるので
頑張っていきましょう♪

冬のうちに体調を整えたいと思う方、
元気になりたい!と思う方は是非ご相談ください
ミモザ整体院 ➡ http://sachi-seitai.jp/

ストレスには日本茶のビタミンC

ストレス。。。
急激に寒くなりましたよね。
ホンの数日に25度近くまで上がったかとおもうと
今日は10度以下、朝方は2度です。

この急激なup downで体はストレス状態です。
そもそも、人間の体は
「バランスをとる」為に機能し、
バランスがとれていることが「健康」と言えます。
その為、これだけの環境での変化があるとバランスをとる為に、
体のあちらこちらで通常よりもフル回転で仕事をしている状態。
なので、体はストレス状態です。

このストレスな状態は、
交感神経が上がり、血圧は上昇し、臨戦態勢。
(体を守る為の防御反応が働きます)
(厳密には、ストレスに立ち向かうべく、血圧をあげている状態なのです)
そして、このストレスに関わるのが、「副腎」です。

副腎は髄質からアドレナリンが出て、血圧を上げます。
そして、脳(下垂体)から副腎皮質刺激ホルモンを分泌し、
刺激を受けた副腎皮質からは「糖質コルチコイド」というホルモンが分泌され
ストレスに対する抵抗力を維持します。
この時、このホルモンが生成されるのに必要なのが「ビタミンC」
いわば、ストレスと闘う時に多くのビタミンCが消費されるのです。

徐々に季節が変化し、ゆっくり温度変化が起これば
体はゆっくりと適応できるのですが、
気温の変化が急激に起こると、それだけ体に負担がかかり
ストレスを受ける時間が長引くと体は体力を消耗します。

ストレスは精神的なことだけでなく温度変化や食物、環境汚染など
身体が受ける事も、ストレス反応を起こし副腎に負担がかかります。
副腎の疲労は、感染症、喘息、甲状腺の病気などにも影響し
エネルーギーが極度に消耗すれば生死にかかわることもあります。

年末にかけ、行事も増える時期なので、
しっかり睡眠と栄養を摂りビタミンCも補給しましょう♪
(ビタミンCの補給には日本茶がおすすめです。
緑茶に含まれるテアニンのリラックス作用もあります♪)

気温差はコチラからはコントロールできません。
身に付けるもので小まめに調節し、
気温以外のストレスを減らすようにしましょう

~「自分だけのストレス発散法」を日頃から考えておき、
  こまめにストレスを発散させておきます
~感情をコントロールできるように訓練しておきます

ご興味のある方はご相談ください。
ストレスが強い方はご相談ください。
ミモザ整体院 Hp http://sachi-seitai.jp/

赤い食べ物♪

気温も高くなってきたのでそろそろ夏野菜も体に入れていこうと思います。
夏野菜は体を冷やす作用があるので冬はあまり食べないようにしていました。
トマト。リコピンの抗酸化作用で活性酸素を除去です。
ピーマンもビタミンCが豊富です。赤ピーマンが特に含有量が高いそうです。
イチゴも今が一番出回る時期でお値段もお安くなっています。
自然に美味しく育つ時期ということ!!なので栄養もたっぷり詰まっています!!
ビタミンCいっぱい♪甘酸っぱい♪
(買い物へ行ったら、かごの中身が赤いものばかりになっていました♪)

トマトは、チーズ(亜鉛が摂れます)に目玉焼き、トマトを集めにスライスして
人参、レタスをサンドして、サンドイッチに♪
マヨネーズは市販の物でなく、手作りです。
豆腐とエゴマオイルとお酢に塩コショウ、キビ糖少々入れ、
ミキサーにかけるだけでマヨネーズができます。簡単に作れますよ。

お酢を入れすぎなければしっかりトロリとします。豆腐はレシチンを含むので固まります。
以前は豆乳で作っていましたが、買い忘れても豆腐ならいつも冷蔵庫にあるのですぐに作れます。
練りごま入れたり、からし入れたり、アレンジ自在。

(自分でマヨネーズを作ると、その油の量に驚きます。
卵黄一個に対して油180mlコップ一杯弱・・・えらい量。
マヨネーズは、ほぼ油。
でも、それだけ入れないと固まらないのです。)

レシチンは、血管に付着したコレステロールを溶かし血流の流れを良くする作用もあると言います。
豆腐マヨネーズならたっぷりかけても安心!

赤ピーマンは外側が真っ黒になるまでしっかり焼いて、
黒い所はきれいに剥いて、甘酢醤油でいただくと
トロリとした食感に、甘味が充分にひろがって
「えっこれ、何?」ってびっくりされるほど
ピーマンとは思えないお味に変身です!ぜひお試しあれ♪

それから、アサリも美味しかったです。ニンニクと白ワインたっぷりのボンゴレは
香り高いので休日限定のメニューかな。外出しない夜なら大丈夫か・・・
私はトマト味が好きなのでボンゴレ・ロッソにしてしまうのですが
バジルもきかせて・・・(またまた赤ですね~♪)
この時期に美味しいアスパラを添えると色合いもキレイでおすすめです♪

貝類に含まれるタウリンは肝機能UP、コレステロール値を正常にすると言われ、
目の輝きにもいいので継続して摂り入れたい栄養成分ですね。

ビタミンCは、コラーゲン生成に必要なビタミンで、ストレスがかかると多量に消費され
煙草を吸う人もかなり消費されるそうですよ。
この時期、気温も不安定で環境的なストレスを受けている可能性があり
特に40代の女性はすでに体の調整にストレスを受けているので要注意。
でも体内にためておくことができないのでこまめに摂取することが必要です。
今から夏に向け、栄養をしっかり摂って体を作っておきましょう♪
・・・
栄養吸収には、食べ物に気を付けるだけでは不十分なんです。
キレイにも関わりますよ・・・次回、詳しくお話しますね♪

新北習志野店の西友が12日にリニューアルオープンしたそうです。
seria、しまむら、メガネハットなども新たに加わったようです。
〒274-0063 千葉県船橋市習志野台1-35-1
アクセスは新京成線 北習志野駅 東口・東葉高速線 北習志野駅 T5出口から徒歩4分
・・・街情報でした。