急性腰痛

急性腰痛の患者様。
「くしゃみが続いて、椅子から立ち上がろうとしたら痛くて動けなかった」
と言われ来られました。

お話を伺うと以前も痛くなったことがあり、足にシビレも出ていて、
首ののレントゲンを撮ると骨と骨の間が狭くなっていたということでした。
背部はほとんどこりがある状態で頭痛もあるそうです。
体調によりムクミもあり、代謝の問題も抱えているという事でした。
症状は多く、お困りです。
痛いのは分かっていたのに放っておいたそうです・・・

骨格の歪みを放っておくと、自律神経に影響する事が考えられるので
自律神経に関わる数々の諸症状にも影響する可能性もないとは言えません。

何より痛い思いをしていしまいます。
それだけでなく仕事ができなければ経済状態にも影響してしまいますよね。
元気がなければ仕事も楽しむこともできません。健康第一です!

検査すると、骨盤にねじれがあり、
骨盤周りの筋組織が拘縮しています。
かなり痛かったという事なのでうなずけます。

腰痛で起こる体の反応を解説して、
現段階の体の状態を詳しく説明しました。

ご自分の体を理解できると
どうしたらこうなるのかが分かり
どうすればいいのかも分かります。

骨盤のねじれを正し
体に力が入らないように指導し
体の左右差を調整しました。

体のあちこちがSOSを出していいたようです。
長年不具合を放っておかれた為に
改善には少しお時間が掛かるかもしれませんが
頑張って、改善させましょう♪

みなさん、「もっと早く来ていればよかった」と
口々に言われます。
早めの改善をおすすめします。
ご相談は、ミモザ整体院まで! HP http://sachi-seitai.jp

事故で、肩こり、冷え、腰痛、頭痛、膝の痛み、そして疲労

先日来られた患者様・・・
長年の抱える諸症状~肩こり、冷え、腰痛、頭痛に、
この二週間は膝の痛みも出てきてあまりに症状はひどくなるので
HPでミモザ整体院を調べて来られ
もう自分ではどうにもできないのでお願いします。ということでした。

医者に行かれたかお伺いすると、
以前、事故に遭い、その時に医者に通ったそうなのですが
検査ではこれと言った所は見当たらなかったという事で
痛み止めの処方などで、改善には至らなかったようです。
「医者に行っても何もならないのは分かっているので」と言われていました。

むくみも気にされていました。
体の循環が良くないようです。
言葉にも力がなく疲労もみられました。

年齢を重ねてきた体はホルモンの変動も重なり
それだけで疲れやすくなります。
そこに、働き過ぎなどの状態が重なれば
体はみるみる体調を崩し、回復しにくい状態に陥ります。
放っておけば病気を引き起こすかもしれません。

こちらの方も、もうこのままではまずいと
危機感をもったそうです。
私も、体からのSOSが出ていると感じました。

疲労回復と施術が一番に思います。
特に脳を休める事です。
HPの「不眠症」のページにも記しましたが
皆さんが思う以上に
脳疲労の脳に与えるダメージは深刻です。
では働き過ぎだけが脳疲労の原因でしょうか?

眠りが少なければ人は眠ろうとします。
ですが眠れない体であると
睡眠の為に時間をとったとしても
(本人は眠っているつもりでも)
実際には体も脳も休めていないので
疲労は全然とれていないと考えられます。

どんなに寝ていても(実際には)「眠れていない」のです。

そしてどういう事が起きるのかというと・・・
体が疲労していては、
栄養を消化吸収することやエネルギーに変換する事、
細胞の修復、などが出来なくなり、
その状態で体を動かせば各器官で不具合は生じてしまう事になり
また、体を正しく保てない体で、骨格が歪めば
自律神経を刺激し、益々眠れない体になってしまいます。
悪循環で疲労は蓄積し、病気になることも考えられます。
免疫機能は正常に働かなければ、感染症になるリスクは上がり
体が作られなければ内臓は働くことが出来ず各器官での異常や
全体的なバランスを崩すことで体の機能は低下します。

疲労を軽視できない理由です。
疲労回復させる為に骨格を整える重要性があるのです。

「数々の諸症状」、「疲労」が
実は骨格の乱れに関連があるのです。

思い当たる方は ➡ HP http://sachi-seitai.jp
ミモザ整体院にご相談ください

肩のコリ、足のシビレ

ひどい肩こりで、接骨院や他の整体院へ行ってもよくならず
あまりに痛くて、脚にシビレまで出るという事でした。

実は以前当院に来られたことがあり、
うちに来られた時に良くなったので
(移転した為)少しだけ遠くなったけど、
また通いたいという事で来られました。

施術中に思い出されて「朝、手の指を動かすとカクカクいう」という事も言われていたため、
すぐに検査を行う右手の血流が悪い事が判明しました。
ねじれと傾きにより鎖骨下での圧迫が考えられます。
夜間腕にかかる圧迫がプラスされる為に、
朝に動かしにくいなどの症状が起きると考えられます。
こうした場合、日常での腕をあげての動作がきつくなると思われます。
(こうした症状は本人の自覚はあまり感じられないところで症状が進行するので注意が必要です。)
そしてその歪みは足にも影響していると考えられます。
別の検査では首にも変位が見られています。

骨盤の不具合と体全体のねじれを調整し
施術後、肩の調子を確認して頂くと
「よくなった」という事でした。
一度ではまた戻りやすいので体が安定してくるまで、
しばらく通われてしっかり体を整えられるのがよいでしょう。

日頃のフォルム(仕事中の体勢など)に問題があるようなので
どうしてよくないか。どうなるのか。等を説明し
注意して頂くように提案しました。

施術で調整を行っていても
普段の姿勢や癖を直していかないと
その癖が固定されてしまい
元のもくあみになってしまいます。
私の所に着続けないとよくならない体となってしまいます。
私はもうかりますが(^^;)・・・
うなる程お金がある方はそうしてくださいね^m^
冗談ですよ!そういう訳にはいきませんよね。
皆さんにはちゃんとよくなって欲しいので
「今どうなっているのか」「どうしてそうなるのか」「どうしたらいいか」
をお伝えし、自分の身体の使い方を覚えてもらいます。
自分次第で良くなることも実感してほしいと思っています。

自分の身体と向き合い、健康を維持することができる人になっていただきたいです!
そして、時折私の所に来て、あっているか確かめて下さいね。
もしくは体が疲れたら・・・ホッと一息つきに来てください・・・
皆さんにそんな風にミモザ整体院を利用して頂ければうれしいなと思います♪
沢山の専門知識と技とでお待ちしています♪
健康を重視した無理のない(でもだからこそ真の)美容法!や脳のメカニズム!等々・・・
他にもたくさん~盛りだくさんご用意しています♪

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/