めまい改善の経過報告

先日のめまいの女性。最初の施術後めまいの回数は少なくなり、
2回目の施術の後は天地がひっくり返るようなめまいは無くなり
横に揺れるようなめまいがある程でだいぶ良くなっているということでした。
首の痛みも減ったという事でした。
気持ちも落ち着いてきて集中力が戻ってきたということでした。
今回の施術前にクツを履く時に頭を逆さに向けたらめまいを起こしたということでしたが、
術後頭を逆さにしても、めまいは起こらず(任意で自ら行う)
首の痛みもすっかり消失していました。

訳の分からない症状だと、ただ「自律神経ですね」とかたずけられてしまうことがあるようですが、
自律神経の乱れはあくまで結果そうなってしまった症状であり、ちゃんと原因があります。
体が正常でない状態で、そしてその結果、その症状になっているという事にすぎません。
施術者が、自律神経の乱れという言葉を原因が導き出せずに訳の分からない時のいい理由に使っているケースが多く、
何かの具合でたまたま行ったことが偶然にも良く働いてよくなればまだしも、そうでなく
そのせいで患者の回復が遅れていては本当に気の毒だと思います。
ミモザ整体院では体の状態をしっかりみて、不具合がどこのにあるのかしっかり見極め、
どこをどの角度で動かせば正常な機能を取り戻せるかを導き出し施術を行っています。
本当の原因がどこにあるのかを追求しています。

今現在朝起きると枕を頭で押し付けていると感じがしたり枕をしていると首や頭が痛いという方は
要注意。自律神経系の症状が現在あるか、そういった症状が今後起こる可能性があります。
お気づきの点がある方はぜひご相談ください。
相談は無料です。まずはお電話で。船橋市北習志野、高根木戸駅3分、ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/

努力を怠らなければ技術が向上するのは当たり前で、前よりも早く治せるようになるのは当たり前。
でも早く治せることがすべてではなく、時間をかけなければよくならないケースもあります。
むしろ、よくなるペースはそれぞれ違うのでそこを見極めそれに合わせてあげることが最善で大事なように思います。
時間がかかっているようでも、その方が結果的に患者さんにとって一番最短なのではと思えます。
急速に治そうとしても反発するときもあります。患者の体はみんな違う。もちろん心も。
日頃どう考えているか、それにより自分の身体の使い方を決めている。
自分の身体を酷使するような考えや思考を変えることが必要なときもあると感じています。
骨格、体格、筋力、体の反応、疲労度合等・・・千差万別です。
それぞれに合う方法、かかる時間はみな違うように思います。
その違いを理解しなければ最短でしかも負担がかからない施術には至らないのでは。
技術を追い求めることだけに右往左往せず目の前の患者さんにしっかり向き合い、まずは身体をみれる事が大事であると思います。
目の前にいる患者さんは「誰かの大切な人」。施術家のみなさん頑張っていきましょう。

めまいで立っていられない

40代女性、めまい。
下を向いた瞬間にグラっと、今までにないめまいで立っていられないどころか
座っても頭をゆすられているようで、一瞬椅子にぐるぐる振り回されているのかと思う程
部屋ごとどこかに転がされでもされたかと思う程で座ってもいられない程だったそうです。
頭痛がして吐き気迄・・・。
静かにしばし座っているしかない状態だったそうです。

めまいが起こるには、三半規管の異常やリンパの問題(循環、排泄、生産異常)ウイルス性、薬物、脳の問題、自律神経、ストレス等理由は様々で、複合的に絡み合っているものもあるといいます。
病院では投薬治療などするようですが
脳の問題や薬物、ウイルス性のものでない場合は、カイロや整体では自律神経の調整やリンパの流れを整えることを促します。
それには脳脊髄液の循環を重要視します。

昨今痴呆に脳脊髄液をきれいにしましょう、と言われ、少しずつやっと脳脊髄液の存在が世間的に重要視されて来ましたが
脳脊髄液は頭蓋骨がポンプ作用をして循環させたり生産したりしているとカイロプラクティックでは考えられています。
いくつも組み合わされた頭蓋骨が微細に動くことでポンプの役割をし、その循環メカニズムがうまくいかない事で
行き場を失った脳脊髄液が内耳に染み出しリンパ液と混ざり本来の機能を妨げているのではという見解があります。
断定はできませんが、整体やカイロの施術を行うことでめまいの症状が軽減、解消していることは事実です。
視神経等にも影響しているのではと想像もできそうです。

当院に来られるめまいのある人は股関節、膝、肩にも症状を抱えていたりします。慢性的で症状に気づいていない方もいますが
調べてみると脊柱が中心線からずれていたり、ねじれを起こしていたり仙腸関節に不具合を起こしていたりする人もます。
頭蓋骨が歪んでいるのはその骨を支える土台の身体が歪みを起こしている可能性が大きい為
体を整えるる必要があります。
上記の事で気になることやめまいでお困りの方は、一度こちらでの整体を試されてはいかがでしょうか?

相談は無料です。まずはお電話で。ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/

天気は良くても空気はひんやりしていますね。船橋も寒いです。
暦では大寒・・・寒さはまだ続くのでしょうか・・・

おすすめの防寒に、「レッグウォーマー」
足首は筋肉も少なく血管が外気に冷やされやすい所。(ここで冷えてしまうと冷えた血液が全身を周り・・・寒い。寒い。)
首や手首も同じですが寒かったら手袋やマフラーはすると思います。
足首にレッグウォーマーをするとかなり防寒に役立ちますよ。

おすすめはウール素材。
足はただでさえ、かさつきやすい為アクリルでは水分をドンドンとられてよりカサカサになってしまいます。
ウールは羊さんの毛でオイル分を含んでいる為しっとりしていてかさつき予防にもなるし、適度な湿度は暖かく感じるようです。
しかも吸湿性もあるので汗をかいたら余分な湿気は吸ってくれるのであったかくなったり寒くなっても自然に調整してくれるんです。

イギリスのフィッシャーマンセーター(イギリスと言えば羊、ウール素材)は漁師さんが防寒・防水の為に着ていた位なので
暖かさ実証済み・・・。
では寒い冬も元気に乗り切りましょう。

どこに行っても治らなかっためまい

めまいの患者さん。30代男性。

6月の終わりに来られ本日9回目です。
子供の頃から野球をしていて、スポーツマンで今まで大きな病気ケガもなかったのに
ひどいめまいで、循環器内科、耳鼻科、などに行っても原因がわからず、
脳のMRIや心電図、(ホルター)も異常なし。心療内科も受診したそうです。
それでもよくならずこちらに来られ、とてもお困りのようでした。

背部に張りがあり、仙腸関節に緊張があるようでした。
背部、腰部の調整、自律神経調節、肩部と頸部の緊張をとり、
頭部にも緊張箇所があり側頭部を歪めている可能性があるため
首から頭部にかけての調整を行いました。
側頭部はめまいに関わる平衡感覚をつかさどる箇所に影響します。
(ここに左右差(歪み)がある方はめまいを起こしたり、顎関節にトラブルがある方が多くいます。)
足の調整も行いバランスを整えます。

3回の施術でめまいの回数はへりました。
施術期間中にめまいが起こると、予期不安に襲われることがあるということでしたの
めまいが起こった頃の状況を整理してもらいメンタル面での調整も行いました。

その後(波はあるものの)更にに快方に向かいました。
顔の調整も行い、頭部の調整に時間をかけ改善が進みました。
前回(8月の終わり)から1か月がたちましたが。とてもいい状態です。
親思いの頼もしい青年で、親の意思を継ぎたくさんの子供たちの夢をかなえるために頑張りたいということでした。
それが自分の夢でもあるのだと。。。頑張ってください。