首の傾き 腰痛

「腰痛」で、来られた患者様。40代。
立ち仕事で、疲れてくると痛くなると言われていました。
来ると良くなるからと、2週間に1回のペースで通われていました。

最初はなかなか症状が変化することがありませんんでした。
首の傾きがあり、これは日々の癖により、徐々に傾いてきたものとは違う様に感じていました。
転びそうになって手をついたことがあることが判明しましたが、
ご自身ではケガのような大きな衝撃とは感じていなかったそうです。

私の見解としては、
衝撃の大小ではなく、その瞬間に骨が動いてしまったかどうかと、
筋拘縮が起きていたかということを重要視しています。
その他にも、
その事を記憶しているかという事も重要視しています。

骨格がどうズレを起こし、その事で体全体がどうバランスをとって
今の状態にいったのかを検証します。
これは体の仕組みを理解していることと、数多くの臨床経験がないと
正しい検証が出来ません。その後、体はどう変化を起こす可能性があり、
患者がどの点を注意しなければならないかという事を説明できないと、
充分な改善には至りません。
検証の結果を踏まえ正しい改善を目指し、体の調整(施術)を行います

又、これらの点を患者側に分かり易く説明が出来ないと施術は不十分な結果に終わってしまいます。

他にも
患者との信頼度、(言われていることに信ぴょう性があるか=信頼して大丈夫か)
により、大きく結果は変わってきます。

これらのことで、改善が難しい症状の改善であっても、
患者さんは安心して通う事が出来ます。

それぞれの症状はそれぞれの違いがあり、理由も様々です。

こちらの患者様は、日々の姿勢の乱れによる骨格の歪みではなく、
事故的な、局所に加わった力によるズレを起こしていました。
施術の方法も他の理由の時とは違う施術も組み込んで行い、より一層スムーズな改善が実現しています。
通常ではあまりない方向へのズレなので、少々お時間はかかりますが、
改善はみられています。

「いつもなら繁忙期はつらかったのが、楽になりました。」
と言われています。

骨格、脊柱のズレは自律神経を刺激し、体のあらゆる不調に影響を及ぼす可能性があります。
眠れない、疲れやすい、食欲がない、もたれる、肩コリ・痛み、背部痛、腰痛、頭痛、めまい等、
また、骨格の乱れにより体内の循環が滞れば肥満やムクミ、便秘、下痢、メニエール等の症状を起こす可能性もあります。
婦人病や更年障害などにも影響することもあります。

もし、思い当ることや、からだに多くの不調を抱えている場合は、
一度しっかり調べてみませんか?

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

「歳かしら・・・」「病気かしら・・・」と思う前に

「最近疲れやすい」
「しっかり寝ても疲れがとれない」
「眠ってもすぐに目が覚めてしまう」
「朝方、目が覚めてしまう」
「休日にどこかに行こうと思っても体が重く感じる」
又は「休日は寝ていたい・どこかに行こうとも思わなくなっている」
「食欲も減ってしまった」
「忘れっぽく、集中できない」
「目が疲れやすい」
「風邪がなかなか治らない」

年齢を重ねた人なら「歳かしら」と思うかもしれません。
ですが、
若い方でもこうしたことに当てはまる人がいます。
それに、「年齢の割にキレイなあの人は疲れてなどいない」・・・
「やたら元気だ」・・・
だったりしませんか?
年齢のせいとは言えないからです。

病院に行けば「慢性疲労症候群」または症状が続いてひどくなれば
「ウツの症状ですね」と言われたり、「更年期ですかね」と言われたり・・・

でも本当に歳のせいや精神的な問題なのでしょうか?

体は絶えず、私たちが意識しようとしまいと、寝ている時でさえ
いつも一定の状態になるように調整を行っています。
「恒常性」と言われるものです。
この機能が働いてこそ、健康と言えるのです。
汗をかいたり血流をコントロールすることで暑さ寒さ調整を行ったり、塩分などのミネラルバランスを整えたりと、
それは、今の体の状態を神経系や内分泌系(ホルモン)が脳に知らせることで
脳へ確実な情報が届き、脳からも適切な指令が各器官に届くからこそ体は正常に機能し、調整がとれる状態となります。
つまりこの状態が保たれていることが、健康な状態です。

調整できない身体が不調となっているのです。
この調整機能、年齢と共に衰えると思われています。
でも年齢を重ねていても問題なく元気な人もいれば、
若いのに具合が悪くなかなか症状が回復しにくい人もいます。
不摂生をしていると衰えるとも言えますが、
健康的な生活をしているのになかなかよくならないという方もいて
そうした方も多くこちらに相談に見えます。

いくら健康的な生活をしても
上記の神経伝達経路等が圧迫されていては
確実な情報、的確な指令は届かず、調整はできない状態で
栄養補給経路に圧迫があれば新鮮な栄養は隅々まで行き届かずに
健康な状態には程遠い状態になってしまいます。
骨の動きが妨げられれば循環はいかず呼吸もしっかりできず
集中力は欠如し、老廃物の回収もうまくいかない
とカイロプラクティックでは考えます。

歪みを直し体を整えたうえで健康的な生活をし
循環をよくし健康を維持していく事が大事なように思います。

人の身体は同じなようでそれぞれ違います
日頃の癖や生まれ持った違い、等々他にも要所はいくつかあります。
それらを総合して未来の予測までして
どう体を整えるのがその人に一番ふさわしいのか考えます。
身体をみれば大体その人が分かります。
確認の為のいくつかの検査をし、確定します。

体の中の圧迫を取り除き身体の癖を解消してあげると
体はとても楽になります。
本来の機能を取り戻し、気が付かなかったところまで
改善されるたと言われる方がほとんどです。

様々な要因により症状となっているということもあるとは思いますが
そうした要因も視野に入れています。

あなたの不快な症状も実はこちらでよくなる可能性があるかもしれません。
一度調べてみませんか?

相談は無料です。まずはお電話で。船橋市北習志野、高根木戸駅3分、ミモザ整体院 電話047-404-8207
女性専用ミモザ整体院のトップページはコチラhttp://sachi-seitai.jp/

吐き気がする程のめまい

めまいの他、頭痛、どうき、腰痛、肩と首痛・・・とたくさんの症状、40代女性。
本日7回目です。
「遠出したり、疲れるとどうきがありました」と
施術期間の途中に症状がぶり返すこともありましたが、
順調に改善されています。
顔色もよく、来られるたびににこやかになられ
後ろに大きく反ってしまう姿勢もキレイに整いました。
とてもスリムで腹筋が弱く、背部の筋肉とのバランスが悪いので
腹筋(腹横筋)を鍛え、当院で整えた体をしっかり維持して頂きたいです。
維持するのは筋肉です。
当院に来られてから始められた運動もずっと続けているという前向きな方です。
そのせいか改善も早かったように思います。

運動を続けることが、後々10年、20年後・・・のちの人生に大きく関わってきます。
「運動しておけば良かった」という声をよく耳にします。
体を壊してからでは遅いです。
頑張りましょう!!