首の傾き 腰痛

「腰痛」で、来られた患者様。40代。
立ち仕事で、疲れてくると痛くなると言われていました。
来ると良くなるからと、2週間に1回のペースで通われていました。

最初はなかなか症状が変化することがありませんんでした。
首の傾きがあり、これは日々の癖により、徐々に傾いてきたものとは違う様に感じていました。
転びそうになって手をついたことがあることが判明しましたが、
ご自身ではケガのような大きな衝撃とは感じていなかったそうです。

私の見解としては、
衝撃の大小ではなく、その瞬間に骨が動いてしまったかどうかと、
筋拘縮が起きていたかということを重要視しています。
その他にも、
その事を記憶しているかという事も重要視しています。

骨格がどうズレを起こし、その事で体全体がどうバランスをとって
今の状態にいったのかを検証します。
これは体の仕組みを理解していることと、数多くの臨床経験がないと
正しい検証が出来ません。その後、体はどう変化を起こす可能性があり、
患者がどの点を注意しなければならないかという事を説明できないと、
充分な改善には至りません。
検証の結果を踏まえ正しい改善を目指し、体の調整(施術)を行います

又、これらの点を患者側に分かり易く説明が出来ないと施術は不十分な結果に終わってしまいます。

他にも
患者との信頼度、(言われていることに信ぴょう性があるか=信頼して大丈夫か)
により、大きく結果は変わってきます。

これらのことで、改善が難しい症状の改善であっても、
患者さんは安心して通う事が出来ます。

それぞれの症状はそれぞれの違いがあり、理由も様々です。

こちらの患者様は、日々の姿勢の乱れによる骨格の歪みではなく、
事故的な、局所に加わった力によるズレを起こしていました。
施術の方法も他の理由の時とは違う施術も組み込んで行い、より一層スムーズな改善が実現しています。
通常ではあまりない方向へのズレなので、少々お時間はかかりますが、
改善はみられています。

「いつもなら繁忙期はつらかったのが、楽になりました。」
と言われています。

骨格、脊柱のズレは自律神経を刺激し、体のあらゆる不調に影響を及ぼす可能性があります。
眠れない、疲れやすい、食欲がない、もたれる、肩コリ・痛み、背部痛、腰痛、頭痛、めまい等、
また、骨格の乱れにより体内の循環が滞れば肥満やムクミ、便秘、下痢、メニエール等の症状を起こす可能性もあります。
婦人病や更年障害などにも影響することもあります。

もし、思い当ることや、からだに多くの不調を抱えている場合は、
一度しっかり調べてみませんか?

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

振り向けない首・坐骨神経痛

ひどい腰痛で、体がくの字に曲ってしまわれた方だったのですが、
体の傾きも良くなり、症状のほうもだいぶいいと言われます。

ただ、恐怖心と言うのは隠せないもので、
体をみさせていただくと本当にすぐさま反応が出ます。

私の仕事は、体を元ある状態に戻してあげる(もしくはいい状態に整えてあげる)という事だけでなく
この恐怖心にも取り組む必要があると思っています。

一度経験したことは必ず記憶されます。
本人が意識していようといまいと。
その反応を、察知し、解除する必要があります。
時に時間がかかることもありますが、
知識の部分で解説し、技術の面で体で体感して頂き
脳から(頭で)、骨格から、納得できる施術にしていかないと
よくなられないケースがあるように思います。
色々なケースの方が来られるので、
私が習得しなければならない学問は増えるばかりですが
頑張っていきたいと思います。

こちらの患者様、
映画を見に行かれたそうです。
いつもだったら、首の振り返りが困難な側があって、
鑑賞する際に席をスクリーンに対して楽な席を選ぶしかなかったそうなのですが、
今ではどちらでも大丈夫になったと、喜ばれていました。

現在映画館では、清掃や換気のの徹底と
席に余裕があり、入室の際の手の消毒を行い、
気にされる人には自分が手で触れるところは消毒も出来るようになっているという事でした。
対策がとれているようですね。

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

肩から首が痛い

「変な体勢をとってしまい、それから首が痛くて・・・」
と来られました。
みてみると、右肩から首にかけてパンパンに張っています。

首にかけての筋アライメントを取り除き、
背部の背骨の状態を確認し、
腰からのねじれを調整しました。

こちらの患者様は、開院以来、来られている方です。
腰椎の椎間板ヘルニアを発症し、
病院でブロック注射を受けたのですが、
体質に合わず、気持ち悪くなったという事で、
治療ができず、痛み止めも効かなくて・・・
という相談を受けこちらに通院されました。
3クールの通院で、症状が改善され
(坐骨神経痛のひどい痛みは数回で良くなられ、
その後骨盤が安定するまで根気よく通われました。)
その後、メンテナンスに通われています。
今では「お顔の調整リフトアップ」が気に入られて
定期的に通われています。

今回の問題個所は首よりも下の
上背部の骨の変位がみられその下部の椎骨も
前方向に変位があった為、ゆっくり慎重に
調整しました。
安定すれば上部も安定すると想定できます。

施術後、痛みは消失し
姿勢も良くなりました。

お体のクセにより、ねじれやすい方向があるので
引き続き(この方に合った)ストレッチ法をお願いしましたが、
どうやらあまりやっていなかったようで・・・
お体をみると私にはすぐにわかるのですが・・・
「頑張ってやってくださいね」

この時期・・・暦の上ではもう「立冬」、
11月に入って空気も乾燥してきましたよね。
だんだん寒くなり、体も冬の気候に合わせて調整しています。
ちょっとの事でも風邪をひきやすかったりする人は
なかなか調整がうまく出来ていないのかもしれません。
早めにぐっすり休むようにして下さいね。
寒いと体も力が入ってしまい、「グキッ」としてしまいがち・・・
(でも、グキッと来るにはそれなりの理由があると考えられます。
すでに体に異変が起きていると考えられるのです。)
その場合はご相談ください!

「食欲の秋」で食べすぎにも要注意です!
内臓を充分いたわって下さいね!
この先12月、1月と行事が多くなるシーズンを迎えます。
今から飛ばし過ぎないで下さいね♪

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

「40才からの体の不調」について詳しく知りたい方はコチラのページへGO http://sachi-seitai.jp/over40.html