振り向けない首・坐骨神経痛

ひどい腰痛で、体がくの字に曲ってしまわれた方だったのですが、
体の傾きも良くなり、症状のほうもだいぶいいと言われます。

ただ、恐怖心と言うのは隠せないもので、
体をみさせていただくと本当にすぐさま反応が出ます。

私の仕事は、体を元ある状態に戻してあげる(もしくはいい状態に整えてあげる)という事だけでなく
この恐怖心にも取り組む必要があると思っています。

一度経験したことは必ず記憶されます。
本人が意識していようといまいと。
その反応を、察知し、解除する必要があります。
時に時間がかかることもありますが、
知識の部分で解説し、技術の面で体で体感して頂き
脳から(頭で)、骨格から、納得できる施術にしていかないと
よくなられないケースがあるように思います。
色々なケースの方が来られるので、
私が習得しなければならない学問は増えるばかりですが
頑張っていきたいと思います。

こちらの患者様、
映画を見に行かれたそうです。
いつもだったら、首の振り返りが困難な側があって、
鑑賞する際に席をスクリーンに対して楽な席を選ぶしかなかったそうなのですが、
今ではどちらでも大丈夫になったと、喜ばれていました。

現在映画館では、清掃や換気のの徹底と
席に余裕があり、入室の際の手の消毒を行い、
気にされる人には自分が手で触れるところは消毒も出来るようになっているという事でした。
対策がとれているようですね。

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

自分の身体を知りましょう!

本日は、鎌ヶ谷の治療院でで通われていた方が
偶然に2人来られました。
御一方は、お子さんのお迎えまでにと、
来れれ、お顔の施術をされました。
もう御一方は、
「電車(新京成線)で10分ほどで近かったですよ」
という事でした。
継続して通われるという事で、次回の予約されました。

最近背中が張っている方が多くいます。
夏の疲れでしょうか?
寒さに慣れる為に体が疲れてしまったのでしょうか?
寒くなってきて益々こわばってくる頃です。
早め早めのケアが必要に思います。

施術後、
皆さんスッキリされ、リラックスされて
院を後にされました。

今日はその他の患者様も40代の方が多かったですが。
その年代によっての注意点などそれぞれにあります。
アフターケアーでご説明していますので、
是非参考にして下さい。

まずは、
自分の体の状態が分かれば、
必然的に「どうすればいいのか」が分かります。
しっかり学んでくださいね!!

体を整え、明るく元気に毎日が送れますように・・・
皆様の助けとなりますように、
日々研究していますので、手技も変化し
役立つような情報や、体のしくみなども
時間のある限り説明させていただいています♪

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

体の軸を整えれば体のストレスから解放され痛みも無くなります。船橋ミモザ整体院

デスクワークで、眼精疲労、頭痛の患者様
今回は肩や首も痛いと言われます。

こちらの方は、背部からみると、体がカーブを描いています。
そのカーブとは逆に、首から頭部もカーブしています。
頭から腰まで、S字のカーブを描いています。
体は補正しようとする為このような事が起こります。
そして体の構造上、ひねりも加えられるために
首や頭部に痛みが生じ、しつこい痛みになります。

施術を重ね腰がだいぶ安定してきたので、
背部の矯正も安定してきました。背部が動くと
体はOKサインを出したかのように首や頭も柔軟に動くようになりました。
これまで地道に刺激を与えてきたことも功を奏したようです。

施術を終えると、
「すごい、スッキリしました」
「今迄、軸がずれていたことに気づきました」
と、喜ばれました。

私の方でも手ごたえはあったのですが、
患者さんのほうでも、しっかり実感して頂けました。

背部の歪みが取り残されてしまうとなんだかスッキリしないんですよね。
私も経験があるので分かります。
腰も、背部も首も整ってこそすんなりと真っ直ぐになります。

じっくり整えていくと、体は抵抗なく受け入れてくれるので
変な戻りがないので、いい状態を維持しやすく、
今後もドンドン快方へ向かってくれます。

患者さん、一人一人歪み方が違うので、
ウイークポイントというか、これだなというポイントになる所が
それぞれ違って、正していく順番も異なります。
神経伝達が整うと、患者さんの訴えた箇所以外の症状も改善されることが多々あります。

(長年の重い症状等により)患者さんによっては、真っ直ぐに整えてしまわない場合もあります。
一番いい状態を見極め、今の患者さんの状態にとって一番いい状態を目指していく事もあります。

自分の体がどうなっているかを知ることは、
今後自分の身体をどうしていったらいいかが分かります。
これはとても大切な事です。

自分の身体を、最良に最大限に生かしていく為に
まずは自分の身体をしっかり知りましょう!!