自分の体を知ろう!あなたに合うストレッチ法は?

腰痛で来られている患者様。
立ち仕事なので、定期的にメンテナンスされています。

年齢を重ねてくると・・・
(もちろんお若い方でも)
普通に生活をしているだけなのですが、
その方その方の生活には、
「癖」があります。

仕事での動きであったり、
暮らしている環境であったり、
(座っている椅子、家具の配置など…)
行き帰りの乗り物の乗り方であったり、
スポーツによっても動き方が違ったりします。

また、これらの行動や環境を変えた事によっても
体の動きが変わり、体の調子を悪くしたり、
(運良く、快調になったりすることがあるかも・・・確率は低そうですが・・・)
という事も、あります。

癖がそのまま、あなたの身体をつくり、
正しい位置からズレを起こすと、
限界を超えた時に、
痛み出したり、体の不調になっていったりしていしまいます。

限界を超える・・・とはどういう時のことでしょうか?
ズレがひどくなる時だけではありません。
疲れがたまったり、労働がいつもよりも長く続いたりして筋疲労が起こると、
体を支えられなくなってしまい限界が来ることもあります。
体の疲労はなくとも、
ストレスがかかることで体が日常の動きに対応できなくなって限界がくることも考えられます。
ストレスで食事がおろそかになっても身体(筋肉)が)ちゃんと作られません。
無理していなくても、ストレスが無くても、
年齢を重ねると、筋力は低下したり、体の再生能力が衰えれば
カラダはちゃんと作られないと考えられます。

色々な要因で限界は起こると言えます。
カラダがしっかりと作られなくなるだけでなく、
カラダは日々の動きや加齢によって縮んでいると考えられます。

ミモザ整体院ではそれらの説明を行い、
患者さん一人一人にあった注意点も説明しています。
ご自分の体を知っていただくことが、
改善には必要な事だと思っています。
日々、何時も、直そうと思ってしまうので、
そう思えれば日常は自然と変わっていき、
無理なく正すことが可能です。
知らなければ、そのまま。ですものね!

受け手も理解していれば、施術もスムーズに進みます。
リラックス効果も生じます。納得できるから。

本日の患者様も「スッキリとした」と言われ帰られました。
ストレッチ、頑張って下さいね!

mimosa ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp

肩こりの方が増えています

先日来られた久しぶりの患者様。
背部の引っ掛かりもだいぶ良く、
肩の上がり方もいいです。

うつ伏せに寝ている時に、左肩だけこわばっていた感も
なくなり、リラクックスされています。
呼吸も深くなり、顔色もキレイになられました。
「肩もさっきよりも上がります。」
と言われ帰られました。
当院に戻って来られてよかったな、と思いました。

その後に来られた患者様も、
肩の症状でした。
上がりづらく痛みが合ったのですが、
施術後、軽々上がり背部の引っ掛かりも無くなりました。
現在の体の状態と、なぜそうなるのかの説明と、必要な注意点などを説明しました。
施術後、体の動きもいいようです。

大寒のころ、体が縮こまる時期ですよね。
注意しながら・・・でも、運動は必要であると思います。
もちろんその方の体の状態にもよりますが。

「疲労」等も専門にしています。長期的な疲労が原因の時もあります。
更年期の症状や、若くてもホルモンバランスの異常などにより、
様々な症状が出る事も考えられます。

同じ様に感じられるその症状も、実はお一人お一人原因は皆さん違います。
対処の仕方、直し方も違います。
一度ちゃんと調べてみませんか?
カラダが軽く、ら~く、だと考え方も明るく、毎日が楽しくなります。
大切な毎日を少しでも良くしていく事が大きな幸せ♪の第一歩!

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

疲労からも腰痛に

腰痛をうったえられ来られた患者様。50代。
今迄は腰が痛くなることはなかったそうです。
疲労がみられます。
体全体に張りがなく、頭部に触れると
疲労がひどい人特有の感触があります。
初診の施術の際にお聞きすると、やはり疲労を強く感じているそうでした。

前回までに3回施術が終わっています。
体の状態も変化がみられ、体がしっかりとしてきました。
筋に張りが戻られてきました。
割とゆっくり目の回復ではありますが、
患者様の感想も「だいぶ良くなっってきました。良く眠れます」
とのことでした。

疲労がある理由には前回のブログ記事にも詳しく書いていますが、
体を楽にすることで自律神経の働きをそくすという事と、
ダイレクトに、神経伝達にかかわる「妨げになるところを解消してあげる」ということが
整体をする理由になります。

神経伝達がスムーズに行われる事で、
脳からの指令と、内臓の状態の情報をその都度脳へあげていく、という
やりとりが正常にできて、始めて、体は均等(いつも同じ状態を保つことが出来る)=健康
という事になる為、
「神経伝達の正常化」は健康の要です。
体の骨格が不均等だと、この「神経伝達」は妨げられてしまうというのが
整体を受ける根本的な理由の一つにあるのです。

他にも、疲労を考える上には
食事や睡眠、仕事量、ストレス度合などという自分がしている日常での物理的要因も関係します。
(疲労のみならず、自律神経にも関わり、つまりは健康に関わる要因と言えます)
これらを見直すことと同時に、
整体で、
神経伝達の妨げになっている可能性を解消し、
体が正常に機能するようにサポートを行います。

体の骨格と、(前回も説明した通りに)頭部の調整も行う事で
身体全体が整い、神経伝達がスムーズに行われるようなるというところを目指します。

体がしっかりして来れば回復力もあがり、疲労は軽減され、腰痛も起こりにくくなったりすると考えられます。

なかなか、即効性があるとは言い切れませんが、
年齢を重ねればそれだけお時間がかかってきますが、
寿命が延びてきた現代で、いかに健康を維持しながら生きて行くには
それなりの勉強が必要であったり、手間ひまを体にかけていく必要があるように感じます。

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/