自分の体を知ろう!あなたに合うストレッチ法は?

腰痛で来られている患者様。
立ち仕事なので、定期的にメンテナンスされています。

年齢を重ねてくると・・・
(もちろんお若い方でも)
普通に生活をしているだけなのですが、
その方その方の生活には、
「癖」があります。

仕事での動きであったり、
暮らしている環境であったり、
(座っている椅子、家具の配置など…)
行き帰りの乗り物の乗り方であったり、
スポーツによっても動き方が違ったりします。

また、これらの行動や環境を変えた事によっても
体の動きが変わり、体の調子を悪くしたり、
(運良く、快調になったりすることがあるかも・・・確率は低そうですが・・・)
という事も、あります。

癖がそのまま、あなたの身体をつくり、
正しい位置からズレを起こすと、
限界を超えた時に、
痛み出したり、体の不調になっていったりしていしまいます。

限界を超える・・・とはどういう時のことでしょうか?
ズレがひどくなる時だけではありません。
疲れがたまったり、労働がいつもよりも長く続いたりして筋疲労が起こると、
体を支えられなくなってしまい限界が来ることもあります。
体の疲労はなくとも、
ストレスがかかることで体が日常の動きに対応できなくなって限界がくることも考えられます。
ストレスで食事がおろそかになっても身体(筋肉)が)ちゃんと作られません。
無理していなくても、ストレスが無くても、
年齢を重ねると、筋力は低下したり、体の再生能力が衰えれば
カラダはちゃんと作られないと考えられます。

色々な要因で限界は起こると言えます。
カラダがしっかりと作られなくなるだけでなく、
カラダは日々の動きや加齢によって縮んでいると考えられます。

ミモザ整体院ではそれらの説明を行い、
患者さん一人一人にあった注意点も説明しています。
ご自分の体を知っていただくことが、
改善には必要な事だと思っています。
日々、何時も、直そうと思ってしまうので、
そう思えれば日常は自然と変わっていき、
無理なく正すことが可能です。
知らなければ、そのまま。ですものね!

受け手も理解していれば、施術もスムーズに進みます。
リラックス効果も生じます。納得できるから。

本日の患者様も「スッキリとした」と言われ帰られました。
ストレッチ、頑張って下さいね!

mimosa ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp

疲労からも腰痛に

腰痛をうったえられ来られた患者様。50代。
今迄は腰が痛くなることはなかったそうです。
疲労がみられます。
体全体に張りがなく、頭部に触れると
疲労がひどい人特有の感触があります。
初診の施術の際にお聞きすると、やはり疲労を強く感じているそうでした。

前回までに3回施術が終わっています。
体の状態も変化がみられ、体がしっかりとしてきました。
筋に張りが戻られてきました。
割とゆっくり目の回復ではありますが、
患者様の感想も「だいぶ良くなっってきました。良く眠れます」
とのことでした。

疲労がある理由には前回のブログ記事にも詳しく書いていますが、
体を楽にすることで自律神経の働きをそくすという事と、
ダイレクトに、神経伝達にかかわる「妨げになるところを解消してあげる」ということが
整体をする理由になります。

神経伝達がスムーズに行われる事で、
脳からの指令と、内臓の状態の情報をその都度脳へあげていく、という
やりとりが正常にできて、始めて、体は均等(いつも同じ状態を保つことが出来る)=健康
という事になる為、
「神経伝達の正常化」は健康の要です。
体の骨格が不均等だと、この「神経伝達」は妨げられてしまうというのが
整体を受ける根本的な理由の一つにあるのです。

他にも、疲労を考える上には
食事や睡眠、仕事量、ストレス度合などという自分がしている日常での物理的要因も関係します。
(疲労のみならず、自律神経にも関わり、つまりは健康に関わる要因と言えます)
これらを見直すことと同時に、
整体で、
神経伝達の妨げになっている可能性を解消し、
体が正常に機能するようにサポートを行います。

体の骨格と、(前回も説明した通りに)頭部の調整も行う事で
身体全体が整い、神経伝達がスムーズに行われるようなるというところを目指します。

体がしっかりして来れば回復力もあがり、疲労は軽減され、腰痛も起こりにくくなったりすると考えられます。

なかなか、即効性があるとは言い切れませんが、
年齢を重ねればそれだけお時間がかかってきますが、
寿命が延びてきた現代で、いかに健康を維持しながら生きて行くには
それなりの勉強が必要であったり、手間ひまを体にかけていく必要があるように感じます。

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

疲労には頭蓋骨調整がおすすめな訳

本日は「疲労」を感じられている方が多かったです。
コロナの影響での疲労・・・
発散させられない事も回復に影響している言われる方もいて、
お仕事で春からの変化(移動や新体制)などでの疲れや、
急激な気温の変化等・・・
「疲労」の要因になる事柄が多く重なっていますよね。

小まめ小まめにストレスを解消し、溜めないように工夫することが大事です。
それから、
考え方を少し変えるだけでも、受け止め方がだいぶ違ってきます。
相手の状況や心までは見えませんから・・・
あまり悪い方へは考えず、「なんかあったのかな」と思ってみるのもいいかもしれません。
自分が緊張してしまったり嫌がってしまうと相手の方へも伝わってしまい、
更に空気が張り詰めてしまう事もあります・・・
気づいた方が空気を換られるといいですよね。

その為にも、食事を抜いたり寝不足など不健康では気持ちに余裕がなくなってしまいます。
心に余裕を作る為にも、しっかり栄養、休息をとって、
しっかりとした体づくりをしましょうね♪
疲れているのに無理にトレーニングしたりせずに、
まずはちゃんと眠りましょう!

元気になると考え方もちゃんと明るくなりますから・・・

ただ、
体が緊張状態だとおのずと自律神経の交感神経も活発になり、
夜なかなか寝付けなかったり、寝ていても熟睡できていない事も考えられます。
そうなると疲労はなかなか回復しずらいですよね・・・

体の緊張をとるには、
骨格が乱れていては筋肉も収縮する箇所が出来て
関連部位にも同じく収縮が見られます。バランスをとる為に起こります。
ですから、骨格を整える必要があります。
そして、体のバランスが狂うと同然、頭部の筋バランスも変化します。

そこで、頭蓋骨の調整が必要になります。
どの人も同じ様にマニュアル通りの施術でなく、
バランスの悪い所を正常化させる必要があるので、
テクニックが必要です。

頭蓋骨を調整すると、スヤスヤ休まれる方がほとんどです。
骨格を正していくと(施術の回数を重ねていくと)更にその状態は顕著です。

疲労回復には「頭蓋骨調整」がおすすめ。と言うよりも
かかせません。と言った方がいいかもしれません。

「頭蓋骨調整」を希望される方が多くいらっしゃいます。

自分でも気づいていな疲労があるかもしれません。
大事にしてくださいね。

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/