体も夏に向けての準備段階!

急に連絡があって来られた患者様。
「腰が痛くて・・・」と
仕事も早退されたそうです。
何だかぐったりした様子です。

大きな歪みもなく、ひどいズレも見当りません。
いくつか考えられる処方を行い、
疲労があるようなので(体をみると分かってきます)
頭蓋骨の調整も軽く行いました。

快方へ向かう手ごたえを感じ、施術終了です。

骨盤周囲のアンバランスさと、それに伴う骨格全体の乱れ、
そしてそのことでの疲労回復が図れない体になってしまう事、

そこに、オーバーワークや心配事などでの脳疲労等が
重なると、急激な痛みなどが起こることがあると考えられます。
(体全体の不調となって現れる方もいるかもしれません)

原因の大元になっている所を改善させないと、
ずっと症状は続いたままであったり、もしくは悪化したりする可能性があります。

何よりも、ずっとそうした状態では、楽しい毎日を過ごせませんよね。

何が原因なのかを解明し、その原因を解消し、
改善に向かう事が大事であると考えます。

追記;その後日を追うごとに良くなり、
「かがんでも大丈夫になり、何ともないです」という事でした。

これから、梅雨に入り、夏へと向かいます。
すでに暑いですよね・・・💦
冬ものを仕舞い、夏支度をしている頃ですが、
ドンドン疲労しやすい環境へ向かっているので
体も夏支度が必要のようです・・・
今のうちに体を整えて、元気に夏を過ごす準備をしましょう!!

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

首の痛みで来られ、「スッキリです」と帰られました(^^)/

大体いいのですが、今日は首が痛いです。
と来られました。

脊柱(背骨)にいくつかの不揃いになっている箇所がみられます。
腰の調整がいい具合に進んでいる患者さんです。

体の重心を左右する骨盤の状態を重点的に
静止した状態の、立ち姿をみて、
動かしたときの可動域もみます。

慎重に体の経過を観察し、現段階の状態を踏まえ、
本日は最終段階の調整に入ります。

背骨も調整し、骨盤も整い、首の緊張もとりながら頭部の位置バランスをとり
この患者さんの一番いいところを目指します。

そして、こちらの患者さんの日常の状態、
体の動かし方、体のクセ、からみて、
どうしたらいいかも考えていきます。

施術終了後は、「本当に気持ちいいです」
と言われました。
私もみていて、手ごたえを感じていました。
顔色もよくなり、(特に目の周りのくすみがとれています)
「スッキリです」と。

そして、体が整うので、
あるべき位置に、骨があるので・・・
・姿勢が良くなる。
・バストアップする。
・お腹も引っ込む。
・頭の位置も一番ストレスのかからない位置に収まります。
という事は、首、肩の痛みから解放されます。

と言うのは当たり前なのですが・・・

他にも、顔色が良くなり。
酸素もいっぱいに吸う事が出来ます。
(そうでなくても、マスク生活でなんとなく息苦しさはありますよね)

これは肩甲骨の位置にも関わります。
デスクワークや運動不足の方は特に気になりますよね。

よく、「肩甲骨を回してください」
とあちらこちらで言われると思いますが、
回したぐらいではだめなんですよね。
色々関連しているので・・・

こちらの患者さまに体が整った段階で、
肩甲骨の正しい動かし方をレクチャー致しました。
納得!といった表情で、
「だからか」と感心していました。
このタイミングが大事なので、
ホームケアの方を頑張って下さいね!とお伝えすると、
足取りも軽やかに帰られました。

「この状態が続いてほしいと」言われましたが、
私もそう望んでいます!!

お疲れさまでした!!

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/

整体を受ける時どれ位の頻度で通えばいいのか・・・産後のケース

産後の腰痛。
施術していて感じるのが「だいぶ疲労されているな」ということ。
頭がずっしりと重く重いだけでなく言葉で例えられないような感触があります。

お子さんを預けながらで、施術もまちまちになってしまいましたが、
最初に説明させていただいたので、身をもって実感されたようで、
患者様の方から「もっと間隔をあけずにした方がいいみたいですね」
と、言われました。

疲労が大きい場合は、施術して整えた体が維持しにくい事があります。
(個人差もありますが)整体で機能改善を促しても、
体が休息を必要としている場合は、体を休ませる以外に変わるものはありません。
ただ、骨格を整える事で機能しやすい体にしてあげると
回復の度合いには違いがでると考えられるので
両方からのアプローチがいいと言えるのではないでしょうか。

改善計画を説明し、日常での注意点、何故それが必要になるのか、
具体的な体のメカニズムも説明しました!
頑張っていきましょう!!

・・・
出産という大仕事の後、休む間もなく子育てに入り・・・
環境によって手を借りれない場合は心身の疲労は計り知れません。
年齢を重ねているとそれだけ回復力も低下している為に、
更に疲労は増してしまいそうです。

ひとつの命を守り、育てるという、「責任感」が
支えでもあり、また、無理してしまう元にもなってしまうように思われます。

日常でやらなければならない仕事は山のようにあるかもしれませんが、
体力には限りがあるので、時間短縮法や、優先順位決めで、
出来る限り体を休ませて充分に養生され、回復させることも必要に思います。

一生懸命でいると先が見えにくくなってしまうもの。
子育てに追われ、自分の健康を後回しにしがち。
ですが、十年後、二十年後は必ずやってきます。
頑張ることだけでなく、休むことも手を抜かないで下さいね。
体が回復出来たら、楽しむことも手を抜かず、
体も心もhappyにしましょうね♪

女性の身体は生涯のうちに、ホルモンの影響を大きく受けています。
そのメカニズムを正しく知り、上手にホルモンと付き合っていく事が
心も体も楽に、変動期でもスムーズに過ごせるコツではないかと思います!

ミモザ整体院 HP https://sachi-seitai.jp/