「気温差で鬱っぽい」を、変えていくには・・・

このところ、雨も多く、気温差も激しく、
(今日は日陰にいると寒いくらいでした)
台風も繰り返し発生しています。

体調が悪いという方も多いのではないでしょうか。
ご相談も多くなっています。

気温差が激しいと「ウツ」を発しやすくなるというデータもあるようです。
気温差が激しいという事は、
体の中で、その変化に対応しようと、
いつもよりもエネルギーを消費しやすくなるため、
体が疲れやすくなります。
それが続けば、脳が疲労してきます。

年齢的にホルモンバランスの変化がある時は尚更
疲れやすくなる推測できます。
この身体の疲労と、脳疲労が、
「やる気の低下」を招き、
気分もすっかり落ち込ませることになると考えられます。

天候や、体のだるさから外へ出なくなれば、
筋力も下がり、体は重くなり益々外へ出る気が起きません。

元々ネガティブな思考であれば、
更にこの状態は加速していきます。

さて、この状況を打破するには
最少はだるくても動く事です。
注意点は、
動いたことで更にダルクなれば少々疲れがたまっているので
しっかり寝る事に集中しましょう!

動くと少し元気が出ると分かってはいるけれど、
どうしても「動く気になれない」
という場合は、
「脳を元気に」することです。

”夢中になれる事、好きな事”をやってみる♪

夢中になると脳はストレスから解放されます!
ストレスから解放され、気持ちがよくなれば、
自律神経も整い、良く眠れます。
良く眠れれば、自然と体は楽になり体調は整ってきます。

注意:「好きな事、夢中になれる事」は、
後で後悔しないもの、にして下さいね!
後悔してしまえば、新たなストレスを生み出してしまうので・・・

それでも、
「どうしたらいいかわからない」という方は、
「マインドフルネス」や「整体」がおすすめです。

体が整うと、自然と力が抜けて、リラックスできる体になるからです。
呼吸も楽になり、自律神経が整うという声が多いです。

体のストレス、脳のストレスを軽減する事が
とても必要に思えます。

ホルモン変動の時期にある方は、

アロマもおすすめです♪
「ゼラニウム」
ローズに似た香りで、心身のバランスを整える作用があると言われます。
リンパ系にも作用し、水分バランの手助けをして、
感情には、落ち込んだ気持ちを引き上げ、イライラを鎮め、
上手にバランスをとるよう促すと言われています。

「ゼラニウム」に「ラベンダー」や「レモン」、「ローズマリー」をブレンドするのもおすすめ♪
お好みの香りを作ってみて下さいね♪

ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/

「眼精疲労」軽減、「お顔の筋肉」整えます♪

先日来られた患者様が、
「最近、眉が左右で整いました」と
言われました。
朝、メイクしていると気づいたそうです。

体の施術を重ねると
体が整い、頭部も整うので
結果的にお顔も整ってきます。

左右対称に体を使う事はないので、必然的に
まったく対称になる訳ではないのですが、
整ってきます。

こちらの患者様は、
首の痛みがあり、あまりの痛さに、肩周囲全体で痛みを発していました。
頭痛も伴う状態で、ご相談を受けました。
ストレートネックの状態で、本来あるはずの首のアーチは消失し、
枕も夜中に避けてしまい、いびきも出ていたと言います。
施術でアーチは戻り、いびきも無くなり、
肩の痛みも消失しました。

頭蓋骨矯正も受けられているので改善やいい状態での定着も早かったようです。
お顔の施術も受けられたので、首より上部の歪みもいち早く改善が見られたようです。
(首より上部だけでなく、頭部の歪みが整うという事は、
それ以下の箇所にもいい影響を与えます。
体全体が連動しているので、全体が整いやすくなるのです)

それだけでなく、
ミモザ整体院のお顔の施術はとても気持ちいいものです。
(グイグイやる小顔矯正とは違います。即効性、一時的なものではありません。
体の反発する作用を考えるとまるで逆効果です。ダメージも出ますし・・・
そんなに強い力は必要はないのです)
眼精疲労や、目のくぼみ(やつれた感じがなくなります)、
目のたるみ、頬のたるみ、鼻づまり等が解消される、
という声を多くいただいています。

仕事を頑張る為に必要な事として・・・、
頑張った自分へのご褒美に・・・
お体の改善を早める為に・・・
ご相談、お待ちしています。

ミモザ整体院 お顔の施術のHP 「お顔ひきしめ・リフトアップ

疲労と痛みの症状

疲労により体力がなく、仕事柄、前かがみの姿勢が多く
首、肩、腰の広範囲のコリ、腹部の痛みなどストレスも多いと言われる患者様ですが
施術を続けるとだいぶ腰が安定してきたようです。
仕事で疲れてくるとハリが強くなることもあるようですが、
翌日は姿勢を変えるようにすると良くなると言われ、
ハリが出ても改善が早くなってきているように感じます。

疲労により体がダメージを受けているようなので、
穏やかな施術を続けてきました
(当院の施術は全般的に穏やかな施術ではありますが、
今回の症例は特に気を遣います。
年齢にかかわらず抵抗力が低下している場合は
かける圧に注意が必要です。
それぞれの筋力等組織の弾力によって、
触れる圧や手技などを変えベストなものを選びます)

だいぶ、元気も出てきたようなので、今回は、
背部を集中的に整えました。
メンタル的にも相当疲労を抱えているように感じました。
その対処法も少し付け加えて説明し、
納得いただけました。

仕事、頑張っておられるようですので、その仕事を頑張れるようにも
しっかり体を作っていく必要があります。
体がしっかり作られるまで、もう少しのお付き合いになりそうです。
がんばっていきましょう。

疲労の状態、過酷な状態が続いていると
その状態を脱しても尚、まだまだ、脳の方で
ガードが掛かっている場合があるように感じます。
物理的な脳疲労、精神的な脳疲労。
これらの数々の経験に症状に対して、
数々の経験により、いくつかの対応ができます。
一番はそのメカニズムを理解することです。
でもその前にある程度の回復が先決です。

レディガガさんも公表した自身の病である「繊維筋痛症」、
疲労やストレスが原因(要因の大部分を占める)と思われます。
不快な症状を放っておくと、強い痛みにどんどん進んでいく事があります。
痛みがひどくなる前に、今以上に進行しないように、
いち早く対策する必要があると思います。

ミモザ整体院では、痛みと疲労の関連を研究し、
数々の症例を多く扱っています。
お気づきの事があればご相談お待ちしています。
ミモザ整体院 HP http://sachi-seitai.jp/